サンチバ受験 目指せ!!Grade1 一口馬主の道

2012年03月31日

サンチバ受験

アンプリファイア

スルーレート201203.jpg


3/30  NF空港
この中間も疲れの回復を主眼においてフラットコースでの乗り込みを継続しています。現在は1000m周回ダートコースをスローキャンター2周半しています。体調面に関しては、カイバ喰いを含めて問題は全くありませんが、脚元の疲れが中々抜けないことを考えてもこの冬は焦らずにじっくり進めることがこの馬の将来を考えても得策でしょう。なお本馬は、4月12日、13日に行われる第一回産地馬体検査を受検する予定です。


まさかサンチバ受験するとは思わなんだ。
この馬を見ていただければ サンチバ受験が早期デビューとイコールでは無い事を一口を始めて間もない方には知っていただけるでしょうw

順調に坂路で乗り込めるようになるまでこの馬は分かりませんね。
posted by めてお at 12:00| Comment(0) | アンプリファイア(引退) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。