そしてレッドは誰も居なくなった 目指せ!!Grade1 一口馬主の道

2012年03月14日

そしてレッドは誰も居なくなった

レッドマーベル


12.03.14 

(領家厩舎→坂東牧場)
領家調教師「腫れも下りてきて痛みのピークは越えたようです。ただ、レントゲンでもエコー検査でも、痛めた箇所が判然としない状況。はっきり映れば対処のしようもあるのですが、うまく映らない箇所のようです。症状は落ち着いてきましたが、現状ではすぐにレースに向けてという状況でもありませんし、引き続き患部の状態を確認していくことが必要でしょう。一旦、北海道の坂東牧場に戻して、状態を見ながら調整を進めてもらうことにします。経過が良ければ北海道競馬での復帰も視野に入れていますが、まずは牧場での経過を見てからになりますね」



グリーンウッドで入厩直前まで鍛えていた馬が、この腫れで北海道送り。
症状は相当不味そうだなぁというのが正直な感想です。
未勝利戦こそ鮮やかに勝った馬ですが、その後の頭打ち感を考えると種付けに間に合う時期からも決断されてしまう可能性もありますねぇ・・・牧場の判断を待ちましょう。
posted by めてお at 22:24| Comment(0) | レッドマーベル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。