スピリッツ続報 目指せ!!Grade1 一口馬主の道

2012年03月14日

スピリッツ続報

レッドスピリッツ


12.03.14 

(庄野厩舎→グリーンウッド)
レントゲンの検査の結果、以前に骨折線が確認された右膝周辺に炎症を起こしていることが判明し、腕節炎という診断が下りました。現在も熱感があるため、グリーンウッドに放牧に出し、経過を観察することになりました。


一口始めて久しいですが、自分の愛馬や他のクラブ馬の更新を含めて「腕節炎」って言葉初めて聞きました。まぁ私が気にしてなかっただけの可能性が極めて高いですけど・・・

腕節炎(参照 kotobank)


重いとも軽いとも書いてありませんが、スピリッツの過去のいきさつ、怪我の時期、調教師と総合的に判断するに相当厳しくなりました・・・
posted by めてお at 22:21| Comment(0) | レッドスピリッツ(引退) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。