帰厩 目指せ!!Grade1 一口馬主の道

2012年03月05日

帰厩

レッドマーベル


12.03.01 

(領家厩舎)
領家調教師「昨日のダメージもなかったので、今日はウッドコースを二週乗る調整。まだ毛が長くてボサボサだけど、だんだん暖かくなってきて、昨日も騎乗後にしっかり汗をかいていた。乗り込んでいけば体調も上がってきて、毛艶も良くなってくると思うよ。どんどん汗を掻かせて、代謝を上げていかないとね。あと2〜3回追い切ってレースに向かえればと考えているよ

12.02.29 

(宇治田原優駿S→領家厩舎)
角馬場でダク20分後、ウッドコースにて併せの内で追い切る。
 CW 71.4-55.2-41.0-13.1 強め
領家調教師「検疫が取れたので、先週、急遽入厩させました。まだ日も浅いので、今日は相手なりの指示。最後は相手の手応えが一杯だったけど、マーベルは元々稽古駆けする馬だし、久々でもこのくらいのところなら楽だね。500万クラスならレースはたくさんあるし、まだレースは決めず、まずはしっかり乗り込んでいきます」
助手「本当に良い時ならもっと楽に動ける馬ですが、それでもまだ戻って数日。これからですよ」


焦らずに少しジックリやってもらいたいのですがね。
恐らくは兄貴の幻影を追って1200、1400あたりから使う様な気がしますが前から何度も言ってますが個人的にはダート1800とか芝2000とか条件をガラッとかえた姿を見たいのですよ〜新潟のマイルの方がレースは良かったですからね。
posted by めてお at 01:02| Comment(0) | レッドマーベル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。