で、いつなのよ? 目指せ!!Grade1 一口馬主の道

2012年02月25日

で、いつなのよ?

レッドスピリッツ


12.02.24 

(山元トレセン)
担当スタッフ「先週は坂路で2ハロン25.3秒を乗りましたが、その後も疲れも見せずに順調にきています。ただ、速いところをやりだして気持ちが入ってきているので、今週は14−14くらいで緩急をつけています。あまりテンションは上げたくないので、馬の雰囲気を見ながら進める方向。馬体重は485キロ。体はもう少し増えてもいいと思うけど、きっちり乗り込んでの数字ですからね。先週よりちょっと増えているように、体調面も良好です。具体的な日時は決まっていませんが、調教師からは近々トレセンへ戻すと聞いていますよ


庄野厩舎にとっての近々って来週なのか、再来週なのか?はたまた1ヶ月以上先なのか?
ちなみに昨年のデセーオは

2010年10月14初入厩→11月18日宇治田原に逆戻り
2011年1月7日再入厩→2月25日ゲート合格→4月3日デビュー

って流れ。初入厩の時は宇治田原で15−15を2週続けたあたりでのものでした。昨年は震災があり番組とかが混乱したとは言え、大体3ヶ月はデビューまでに時間がかかる感じ。これを仮に来週あたりにスピリッツが入厩するとしてもデビューするのは5月下旬って事になる。

当時のデセーオよりも乗り込み量が豊富で、尚且つ山元トレセンで調教を加減までするまで調整が進んでいるスピリッツが入厩できないという現実は、馬に対してよっぽど自信があるのか、あるいは優先順位が低〜〜〜いのか。
多分優先順位が相当に低いんだろうとは思いますが、オープン馬大量輩出の大厩舎ならともかく本年度1勝の厩舎にヤラレルのはねぇ。今週アーリントン出走のワイドバッハはエース格でしょうが、未出走3歳馬が先ほどターゲットで確認しても4頭居ます。と言うか全17頭の預託三歳馬で勝ち上がりは前述のワイドバッハのみ。後は1勝もしてないどころか出走数も全部で3走している馬がマックスw 
デセーオを見ても仕上げるのが決して上手な厩舎ではないと思ってますが、仕上げが上手くない厩舎にしては出走数が少なすぎる。これじゃ勝てるもんも勝てねぇってばw

posted by めてお at 08:22| Comment(0) | レッドスピリッツ(引退) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。