おっしゃーーーーーーーーーーー 目指せ!!Grade1 一口馬主の道

2012年02月22日

おっしゃーーーーーーーーーーー

マージービート


2/22  西園厩舎

22日は軽めの調整を行いました。「先週の競馬でも、直線はジワジワと脚を使っているし、あともうひと息というところまでは来ている感じなのだけど、そのもうひと押しが足りないという感じでした。よく頑張っているのですが、芝の中距離はなかなか思うように使えないこともあって、使いつつの良化を待つことが難しく、力を出し切ってやることができないのは申し訳ない限りです」(西園師)

先週の競馬の内容はレースを続けて使っていければ良化を示す可能性を感じさせるものでした。しかしながら、オープン馬を多数輩出している西園厩舎の現状を考えますと、本馬がスムーズな入退厩を継続することが現状では難しく、今後も同様の状況になることが予想されます。そこで、3月1日に開業を予定しております美浦トレセン・金成貴史厩舎転厩をさせたうえで、在厩で調整をしながら、コンスタントに出走させて行きたいと考えております。出資されている会員の皆様には何卒ご了承いただきますようお願い申し上げます。なお、今週中にいったん松風馬事センターへ移動し、来週の開業と同時に入厩する予定でいます。


遂に転厩が決まりました。この更新をどれだけ待った事か・・・西園さん放り出してくれてありがとうございます。更新では万全を期した的なコメントですが、入厩して1本の追い切りでレースに使って「力を出し切ってやることができないのは申し訳ない限り」ですからどんだけ大先生なんだよって話なんですが(苦笑)

マージーについては先週のパドックを見ても500万を必ず勝てるとは申しませんが、マダマダ入着を繰り返して小銭を稼ぐ事はできると感じていますし、調整の仕方次第では上のクラスでもと言う印象を持ちましたので、この転厩は嬉しい限り。
関東への転厩も生観戦ができるチャンスが増えたと言うことで好感が持てます。新規開業厩舎ですから不安は無いと言えば嘘になりますが、今までの事を考えれば全然平気ある程度の事は耐性が出来ているのがマージー出資者ですからw 金成先生には失敗を恐れずチャレンジをしてもらいたいですね。金が成る調教師ですから縁起良いじゃないですかw
posted by めてお at 23:52| Comment(7) | マージービート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
まさに「おっしゃー!」ですね。大丈夫、いくら新規調教師でも「牧場から帰って坂路1本で出走→放牧」の調教師よりはw

関東ですから見に行く機会も増えますし、後メンコ外した素顔もこれで撮影出来そうですw楽しみだ〜
Posted by firstroad at 2012年02月23日 00:12
そう言えばメンコのこと忘れてた。
あのメンコが外れたらスゲェー走ったりして。

良かったですねぇお互いw
Posted by めてお at 2012年02月23日 00:51
転厩きましたね!
実に晴れ晴れしい気分です。
長めをしっかり乗り込めばまだまだやれるはず。
頑張って欲しいですね。
Posted by くろすけ at 2012年02月23日 10:09
みんな喜んでいるのが面白いですねw
勿論私も大喜び。
新人調教師の手腕もこの馬を通じてチェックできそうで
楽しみです。
Posted by きりた at 2012年02月23日 19:36
くろすけさん

本当に待ちに待った朗報で。
今までやってもらえなかったジックリ調整で違う面が引き出されればと思います。


きりたさん

普通はオープン馬輩出有力厩舎からの転厩ですからガッカリ半分なんですけどねぇw
新規開業ですから中々上手くいかない事もあるでしょうし、スタッフの教育とかもあるでしょうから大変だとは思いますが、マージーがノーザンとのパイプを繋ぐような存在になってくれれば良いなぁと。まぁ勝てなくても、シッカリ考えてマージーに接してくれさえすればそれで満足です。
Posted by めてお at 2012年02月23日 23:59
いろいろ言い訳してますが、ラバーフローも転厩ですしなにかキャロを怒らすことを先生がやらかしたのかな。なんにせよ「面倒見てくれない上位厩舎」より「面倒見てくれる下位厩舎」のほうがマシということは嫌と言うほど認識しましたからね。といってY社のように下位過ぎる厩舎に平気で預けられるのも困りものですが、新鋭厩舎ですから不安もありますが楽しみもあります。関東転厩にもならますし新しい面を引き出してほしいですね。
Posted by ルクソール at 2012年02月24日 19:39
キャロを怒らしたと言うよりは、大先生には走らない馬は要らないのでしょうw

典型的なマイネル厩舎だと思います。ノーザン育成のお坊ちゃまは水が合わないんでしょう。サダムパテックもこの際転厩して・・・
Posted by めてお at 2012年02月25日 10:35
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。