絶賛放置中 目指せ!!Grade1 一口馬主の道

2012年02月04日

絶賛放置中

レッドマーベル


12.02.03 

(宇治田原優駿S)
マシン運動60分、ダクと軽めのキャンター1800、800m坂路1本(ハロン17〜18秒、週1〜2回、15−15)。馬体重513キロ。
担当スタッフ「冬場ということもあるでしょうが、まだ走りが硬い印象ですね。馬体や脚元を見ても、どこか悪いということはないので、乗りながらの良化を待ちたいと思います」



体や脚元に不安がない状況でトレセンに馬房の都合で入れないことを一口界隈では放置と言います。この状況はまさしくそんな感じ。

もっともマーベルの戦跡を見たら領家先生を責める事なんてできやしませんが、牝馬は競走馬モードがこの放置期間で切れてしまうことも大いにあるので不安なんですよね。ゼフィールそうでしたから・・・
posted by めてお at 22:07| Comment(0) | レッドマーベル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。