この程度での頓挫はなぁ 目指せ!!Grade1 一口馬主の道

2012年01月13日

この程度での頓挫はなぁ

スルーレート10


1/13  NF空港
馬体重:423kg 

この中間、右前脚に疲れが出てきてしまったのでロンギ場でのフラットワークに調教ペースを落としています。ここまで気性面でテンションが上がり過ぎることはなく、集中して調教に取り組めていただけに今回の頓挫は残念ですが、焦ることはせずじっくり進めていきたいと思います。



この時期の乗り込みで「疲れ」が出てくるのは体質的な弱さがあるのかなぁ?
まぁ焦る焦らないという時期ではないですが、心配は心配。
posted by めてお at 23:40| Comment(0) | アンプリファイア(引退) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。