さぁいつ戻れる? 目指せ!!Grade1 一口馬主の道

2011年11月12日

さぁいつ戻れる?

レッドジョーカー


11.11.11 

(ファンタストクラブ)
担当スタッフ「術後の経過は順調です。術後3週間は舎飼につとめ、その後、マシン運動へと移行する予定です」


社台系の施設なら3ヶ月くらいで戻れるのかもしれませんが、ファンタストなのでプラス3〜6ヶ月覚悟をしておく方が精神衛生上よろしいので、来年の秋の中山あたりでの復帰を期待します。

これが冗談になるなら良いのですが、ファンタストってところはある意味期待を裏切らない施設なので・・・
この記事へのコメント
私の出資馬でファンタストを使った馬は今のところいませんので直接には知りませんが…

ファンタストってそんなひどいんですか? でもそんなひどいところなら、なんでカズオ先生はここを使おうとするんですかね。

ここは名前の由来からして応援したいところなんですけどね。
Posted by ルクソール at 2011年11月13日 00:19
ファンタストはカズーの実のお兄さんが経営している育成牧場なので、積極的に使うんです。藤澤一族で預託料をとにかく独占って事ですね。
使われないのは社台系の生産馬だけ。東サラのウーナマクール10だけはノーザン育成で逃げることができましたがw

ファンタスト(タルイ調整)→ミホ分場(タルイ調整)→カズー厩舎(超々々スパルタ)

この流れで脱落しない馬だけが一戦級として活躍できるのですが、まぁ厳しいですわね。
Posted by めてお at 2011年11月13日 00:59
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。