急遽過ぎるだろう・・・月曜日出走 目指せ!!Grade1 一口馬主の道

2011年11月06日

急遽過ぎるだろう・・・月曜日出走

レッドデセーオ


11.11.04 

(弥富トレセン・角田厩舎)
マシン運動60分、ダク1400m、キャンター4000m(ハロン18秒)。
角田調教師「昨日追い切りましたが、4Fから52−39−12.5を馬なりで。良い動きでしたよ。ただ、聞いていた通り、自分から止めようとする我儘なところは見られますね。今後、その辺りを矯正するよう気を付けていきます。この追い切りで、時計になるところは3本目。徐々に態勢も整ってきましたが、もう少ししっかり乗り込んで、良い形で出走させたいと考えています。追い切り前の検量では513キロと数字的には大きく感じますが、バランスが取れているので問題ないですよ。今月半ばに開催の名古屋競馬での出走をイメージしています」

※急遽、11月7日(月)の笠松競馬・ダート1800mに出走となりました
角田調教師「昨日の追い切り後は今月半ばの出走と考えていましたが、追い切り後の気配が良いのと、初戦は1800m戦に使ってみたかったので、月曜の笠松競馬に投票しました。もう3本はやっているし、状態面の不安はないですよ。レースでうまく気持ちを乗せて走らせるようジョッキーには伝えます」



11月半ばの出走をイメージしていたのに、今度の月曜日って急遽過ぎるだろうw

まぁ走ってくれる分には問題ないのですが、1800かぁ・・・まぁ中央でも上位に来ているから大丈夫ではあるとは思うが、1400とか試して欲しいんですがね。
それとも角田師も短距離は向かないというジャッジなんだろうか? それなら仕方ないと思いますが。

地方競馬はメテオグローリーも最初の2戦は3着と2着と負けました。まぁメテオの場合は適性ある中央組(マコトジョワイユー)に負けただけですが、地方だからと言って「ここは楽勝♪」なんて軽くは見るのは危険です。逆に言えば仮に明日負けたとしても凹む必要はないと思ってますが。どうなりますかね?
posted by めてお at 18:12| Comment(2) | レッドデセーオ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
笠松のメインにいきなり組み込まれるってどうなんですかね(怒り)。まあ庄野先生と連絡を取っているでしょうから、スピードに任せた負担の掛かるレースは避けての1800ですかね。スピードの違いで逃げてそのままのシナリオですよね。レチャーダとスピリッツそしてデセーオなんだか前途多難ですね。すいません厄払いに行ってきます明後日には。
Posted by 夢追人 at 2011年11月06日 23:12
楽勝でしたね♪

厄払いは夢追さんだけでなく私も必要ですがw

とりあえずはデセーオは結果だしてくれましたので、まずは一安心。角田厩舎の「矯正」にも期待してますしと名古屋競馬でデセーオが「勝ち方」を学んでくれたらと思います。ただ復帰は別の厩舎が・・・
Posted by めてお at 2011年11月07日 19:03
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。