楽しみです 目指せ!!Grade1 一口馬主の道

2011年10月13日

楽しみです

レッドグルーヴァー


11.10.13 

(角居厩舎)
乗り運動の調整。馬体重450キロ。
角居調教師「追い切りで気になる癖を見せていたので、私自身、状態の確認がしたいと思い乗ってみました。気持ちが安定している時は、きちんとした状態でハミを受け、ウォーキングのフォームも良いですね。背中からとても良い感触も受けました。賢い馬で物覚えも早く、従順な分、ちょっとした事でも癖が付いてしまいやすいのでしょうね。追い出された時に頭を上げ、背を反らす様な動きは、レースで矯正していくしかないかなと思っています。でも、それをカバー出来るだけの素質は感じました。昨日、福永騎手にも感触を掴んでもらっているので、うまく乗ってくれるでしょう。イメージ通りにあっさり初陣を飾って欲しいという気持ちが強い分、少し癖を持っている馬だと、あれやこれやと色々なケースを考えてしまいますね。この辺の不安も取り越し苦労であればいいのですが。状態面に関しては問題なく、態勢は整いました。期待しています」

11.10.12 

(角居厩舎)
角馬場でダク20分後、福永騎手を背に、ウッドコースにて3頭併せの真ん中で追い切る。
 助手  アンチュラ                     12.5 G後仕掛
 福永J グルーヴァー 84.4−67.0−52.5−38.8−12.6 G後仕掛
 助手  ロケット   84.6−67.3−52.8−38.9−12.5 G後仕掛
福永騎手「追い出したら頭を上げてしまったけど、とても良い馬ですね。レースでもそうした面を見せるか分からないところがありますが、そこを出さなければ楽しみだと思います。まだ幼い面があるかもしれないので、内容次第ではレース後に放牧に出し、もう少し成長を待った方が、もっと良くなりそうな雰囲気は感じますね
助手「先週末の追い切りの時に、追われてから頭を上げて、ハミから逃げる様な走りをしていたので、今日は集中させる目的でチークを装着してみましたが、あまり効果はなかったようですね」


スムーズにレースが運べれば楽しみですが、乗り越えないといけない壁は結構ありそうです。と言いながらも角居先生もセインツデビュー時よりも手応えがありそうなコメントですし期待しています。

今週人気を背負ってG1に挑戦するアンチュラのパートナーとして役に立ったか分かりませんが、彼女には頑張ってもらいたいと思います。

カタログで一目惚れして欲しくて欲しくてたまらなかったけど売ってもらえなかった馬の勝負の追切りパートナーを自分の愛馬が務めているというのは何かの縁を感じるんだよなぁ。
グルーヴァーのデビュー戦は勿論楽しみ。でもアヴェンチュラの秋華賞はもっと楽しみです。あ、ついでと言っては何ですがエレンシアの挑戦も勿論楽しみにしてますともw
posted by めてお at 23:00| Comment(2) | レッドグルーヴァー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
勝春のヴィクトリー以来の奇跡の騎乗は、今回かもしれませんよ。
笑いの神が降りてくれば、アベンチュラの勝機が高いことは間違いありませんが^^;
Posted by ボーノ at 2011年10月14日 01:05
外引きましたねぇ。

笑いの神が降りてこようがきまいがアヴェの優位は変わらんでしょうが、何とか1発期待したいですね。
もっとも馬券買う気あんまりないので1発は困るっちゃ困るんだがw

君が口取り権利と取ったという事は・・・
Posted by めてお at 2011年10月15日 07:35
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。