息遣いかぁ 目指せ!!Grade1 一口馬主の道

2011年10月13日

息遣いかぁ

レッドジョーカー


11.10.13 

(藤沢厩舎)
乗り運動後、南Dコースをダクで半周。その後、ウッドコースにて3頭併せを先行して中で追い切る。
 美浦ウッド 68.8−52.7−39.0−13.2 馬なり
担当助手「今日は他の馬を誘導して、直線は中で追い切りました。先週ビシッとやり、今日の動きも悪くは無かったのですが、良い時に比べると息遣いがもうひとつの感じでしたね。今回の放牧先でも、喉を内視鏡で調べて異常はなかったのですが、喉鳴りとまでは行かないものの、今後も荒れていないかどうかしっかり調べたいと思います。体はひと追いごとに引き締まって来ているので、あとは息さえ良くなれば良いと思います」

11.10.12 

(藤沢厩舎)
乗り運動後、坂路下の輪乗り場でダクを10分くらい踏み、坂路で1本乗る。
 美浦坂路 60.9−44.9−29.9−15.2 馬なり
担当助手「今日は全休明けなので、坂路1本を15−15くらいで乗り、明日の追い切りの為の準備をしました。先週ビッシリ追い切った後も、歩様に硬さは出ていないですし、体調も問題ないですよ。明日追い切る予定ですが、先週追い切った事で素軽さも出て来ると思います。次走は10月22日の東京・ダート1600mを横山典騎手で予定しています。今のところ、飼葉もしっかり食べていて順調に来ていますよ」


来週の復帰戦は非常に楽しみ。鞍上もノリさんですから文句の言いようが無い。
ただ、息遣いの指摘は厳しいですね。喉鳴りなら喉鳴りの対策はあるのでしょうが、今の現状は原因不明の息遣いの悪さってヤツですから・・・ノリさんのジャッジを期待しましょう。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。