もうドキドキさ 目指せ!!Grade1 一口馬主の道

2011年09月29日

もうドキドキさ

ファステストスター


9/29  堀厩舎
28日は美浦南Wコースで追い切りました(68秒8−52秒7−39秒3−13秒2)。29日は軽めの調整を行いました。「引き続き脚元の様子を見ながら調整を進めています。強い調教を行った日の午後はあまりいい歩様ではなく、負担はかかりやすいところを見せているのですが、それ以上に悪くはなっていません。期間があるのであれば無理させませんが、未勝利戦は今週までになりますし、何とかケアをして状態をキープできていますので、今週の競馬へ向けて最終調整を行いました。土曜日のレースを予定しているので水曜日に追い切ったのですが、厳しい流れになるダート1200mになりますし、気持ちを前へ向かせてより集中して走れるようにブリンカーを着けてみたんです。結果的にはゴール板を過ぎたあたりで前へ出た他の馬を気にしてしまって、進んでいこうとしない一面が見られましたから、本番で着用するのは止めるつもりです。金曜日の調教でチークピーシズを試してみて、いい効果が見られるようでしたら当日の雰囲気も踏まえて着用することを考えたいと思っています。動き自体は悪くないですし、乗り手も“勝てるだけのポテンシャルを感じる”と手ごたえを口にしていますから、キャリアの浅さ、ブランク分の不利をモロともせずにチャンスを掴んでほしいと思っています」(堀師)10月1日の中山競馬(3歳未勝利・ダ1200m)に石橋脩騎手で出走いたします。



今日他の馬が更新されていく中、出走予定しているファステストが全然更新されないから実は相当焦ってました。「追い切りでトラブルあったのかなぁ?」なんてw 

で、この更新を読んでの率直な感想は良し悪しはともかく「堀厩舎だったからこそ、この状態でもスタートラインに立てるんだろうなぁ」という事。多分ハードな調教を課す角居厩舎だったらとっくに馬が音を上げていると思います。騙し騙し調整して何とかスタートラインに立てたと。これは凄いことです。

後はレース中に事故が起きないことを切に祈っております。いつもは弱気な私ですが「上手くいけば勝てるんぢゃない?」なんて今回に限って不思議と思うんですよね。もう出がらしの馬が多いスーパー未勝利ですから、更新にもある「勝てるだけのポテンシャルを感じる」素質が今回発揮されれば・・・・なんで頼むから外枠を引いて不利のない無理のないレースをして欲しいと思います。内枠引いたら凹みますが、応援の単勝は買うことにしようと思います。
posted by めてお at 22:54| Comment(4) | ファステストスター(引退) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
馬と厩舎の相性ってのは、大事ですよね……。

この馬も、勝ちあがれば上の条件で堀イズムを堪能できそうな
馬なので、何とか頑張って欲しいですね。

Posted by きりた at 2011年09月29日 23:14
正直「仕方なく間に合わせた」状態だと思います。
ただそうは言っても期待をかけてしまうのがこの世代の1番の期待馬だからかもしれません。

今回勝ち上がれなくても何とか地方転出をしてでも未来を繋げて欲しいところですが・・・
Posted by めてお at 2011年09月29日 23:30
土曜はお昼過ぎに中山に行きますので現地で応援して来ます。最高の結果が目の前で見れれば。
Posted by firstroad at 2011年10月01日 02:17
お互い勝利を挙げられれば最高なんですけどね。
ドキドキっすねぇ。
Posted by めてお at 2011年10月01日 10:47
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。