外国馬のカタログ来た 目指せ!!Grade1 一口馬主の道

2011年09月25日

外国馬のカタログ来た

Twitterでも書いてますが、本日東サラの外国馬のカタログが届きました。
ただ、DVD無いですし、オフィシャルでも動画の公開がされてませんからあくまでもカタログの印象ですが、個人的意見の備忘録として。素人の戯言なので気になされずにお願いします。

さて奇しくも牡牝1頭づつ父馬がUnbridled's SongとSmart Strikeだけなのでそれぞれペアで感想を。

父Unbridled's Song

ウーナマクール10 
母父Giant's Causeway
カズー厩舎 

キャットチャット10
母父Stom Cat
橋口厩舎 

Unbridled's Songの過去の産駒達はダート馬大好き めてお としては珍しくあまり好みではない産駒が多かった印象なのですが、この2頭は嫌いではありませんでしたね。まぁ母父見れば答えは丸分かりなのですがw

一応日本の適性がある馬をチョイスしているとの事ですが、この血統に日本適性ありますかね? 直ぐに思い出されるのはラヴェリータにアグネスソニック。日本の芝と言うよりもダートだろうなぁと。
と言いながらもウーナマクールの方は芝でも行けそうな感じしますね。カズーの大物はこういう血統から出てくると思いますので、今年はこれなのかなぁとも思いますが、逆に大ハズレの可能性もあるので難しいところ。厩舎にマイナスの印象が無い方であれば宝くじ感覚で行くのはアリじゃないですかね? 私? サウス時代と比べれば安いんですけどやっぱ高いと思いますのでパスしたいですねw

チャットキャットは橋口厩舎。今年橋口厩舎に行くなら間違いなくエリモピクシーの方だと思いますので。ただ馬は嫌いなタイプではないですね。もう少し成長を見たい気がします。どちらかと言うと爆発力より堅実性のタイプかなぁ? 


父 Smart Strike

ワンダーアゲイン10
母父Silver Hawk
カズー厩舎 


ベルヴァ
母父Theatrical
角居厩舎 

ブレイクランアウトを出資できた時に「出資できる可能性のあるSmart Strike産駒は全部出資しよう」なんて事を妄想した事もあったのですが(勿論そんなの無理なんですけど)今年はキャロに2頭で東サラ2頭。本当に多すぎですよw
まぁこれだけ産駒を輸入しているのは競馬界はブレイクを評価してくれていると言う事だと思いますので嬉しいんですけどね。

さて、SmartStrike産駒2頭ですが、ワンダーアゲインの方は大好きなSmartStrikeに母がグラスワンダーの全妹なんて私にとってドストライクです。値段も手ごろですし写真も好きなタイプ。でも何故にカズー!!!!!!!!!(涙)
別の厩舎だったら即行きだったのに。


ベルヴァ10はSmartStrikeの代表産駒はイングリッシュチャネルとカーリンの両BC馬が双璧だと思いますがそのイングリッシュチャネルの全妹が登場なんて素晴しいです。
馬体はぶっちゃけワンダーアゲイン。もっといえばキャロのルシルクやダドヴィガの方が好みですが、角居厩舎がやるのであれば話は別。この馬欲しいです。角居厩舎は牝馬の方が欲しいですからねぇ。角居流の調教でどんな馬に成長してくれるのか本当に楽しみ。動画見たら変わるかもしれませんがw
難点は牝馬で4000万オーバーという価格。角居さんなら仕方ないとも言えますけど・・・

という事で結論としては出資する可能性としては@ベルヴァAワンダーアゲインBウーナマクールと言う感じです。
キャロの抽選結果と内国産との予算の綱引き。キャロでもし1.5次に行くとしたらルシルクやダドヴィガだと思っているので、今回のドラフトは本当に難しいです。




posted by めてお at 23:11| Comment(0) | 東京サラブレットクラブ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。