地方移籍の選択肢は無し?? 目指せ!!Grade1 一口馬主の道

2011年09月23日

地方移籍の選択肢は無し??

ファステストスター


9/22  堀厩舎
21日は軽めの調整を行いました。22日は美浦南Wコースで追い切りました(68秒1−52秒7−39秒0−13秒2)。「先週の追い切り後はそれほどでもなかったのですが、週末の調教後に以前怪我した左前脚を若干かばうような素振りを見せました。その後時間が経てばまた緩和されるという状態だったので、しばらく様子を見ながら動かし、今朝の状態を確認したうえで追い切りを行いました。調教の動きは悪くなく、直後の歩様も大きく変わらない。ただ、午後になるとまた同じ素振りが見られるので負担がかかりやすいのは否めません。難しい調整が続きますが、時間に限りがあるので、日々しっかりチェックしながら慎重に乗って可能な限りの手を尽くしながら来週の競馬へ向けて調整を進めていきます」(堀師)



これは・・・流石に・・・・無理だろう。

ラストチャンスに全てを賭けると言えば聞こえは良いが、ただ無理をさせているだけですからねぇ。ここで終わるのが1番怖い。

1度はデビューしている馬なので補償減らしでもないし、何故に無理やり出走させるのかが分からいです。ひょっとしてクラブ側から地方移籍の選択肢を与えられていないのかなぁ? そうだとするとこの無理使いも理解できるんですけどね。
posted by めてお at 09:40| Comment(0) | ファステストスター(引退) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。