ちょっと複雑も 目指せ!!Grade1 一口馬主の道

2011年09月10日

ちょっと複雑も

レッドセインツ


11.09.08 

(角居厩舎)
曳き運動の調整。
(角居厩舎で研修中の)今野調教師「昨日は久々の追い切りでしたが、馬体や脚元に目立った反動は見せていません。以前は、追い切り翌日などは、腹周りなどスッキリと見せ、多少の反動を見せていましたが、今はそんなところもありません。むしろ見た目だけなら、体重が増えているかのようです。馬体重は428キロ。中身が入ってきて、しっかり見せるようになったのでしょうね。硬さもないし、良い雰囲気だと思います」

11.09.07 

(角居厩舎)
乗り運動で逍遥馬道を通り、坂路下の角馬場でダク10分後、ウッドコースにて3頭併せの外で追い切る。
 助手 セインツ     71.3−55.9−40.4−12.4 なり
 助手 ミルドリーム   70.7−54.9     〃
 助手 ハーキュリーズ 70.3−54.5     〃
セインツが先導の形からゆっくりスタート。リズムの良い安定した走りで、ジワジワとペースアップ。直線で仕掛けられると、反応良くトップギアーにチェンジ。三頭横一線、同入の形でフィニシュ。
角居調教師「いつも通り、入線後に更にひと伸びさせておきましたが、いい走りをしていましたね。状態面は良好。週末、来週と2本やって輸送となるので、ちょうど良い仕上げに持っていけそうですよ。9月18日(日)のセントライト記念、ジョッキーは石橋脩騎手を予定しています」


距離は気持ち長いとは思いますが、先日も書いたように非根幹距離が得意そうでもあり期待したいと思います。過去の重賞挑戦は全てビリという惨憺たる結果ですから相当不安ではありますがね。

鞍上の石橋脩騎手は個人的には好きな騎手。乗り馬に恵まれれば関東リーディングの常連になるだけの騎手だと思いますが、角居厩舎との繋がりから少し意外でした。ただ余計な人気を背負うよりは自分のレースに徹したいところでしょうからうってつけかもしれません。重賞挑戦楽しんで欲しい。
posted by めてお at 11:47| Comment(2) | レッドセインツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
新潟で3着してますよー!!

応援には行きますか?
Posted by どぅー at 2011年09月10日 12:59
そっか、すっかり忘れてましたw
要は、2000m以上だと厳しいって事ですかねぇ? 益々厳しいぢゃないかw

現地はまだわかりませんが、一応行くつもりで調整してます。めったに関東来てくれないですからね。
Posted by めてお at 2011年09月10日 19:29
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。