もう無理だなぁ 目指せ!!Grade1 一口馬主の道

2011年09月04日

もう無理だなぁ

レッドデセーオは本日小倉2Rに出走。結果離された3着でした。

レースはスタートで躓くちょっとしたアクシデントもありましたが、幸騎手が鞭を入れて積極的に前へ。それよりも積極的にレースをしていたのがエーシンメンフィス鞍上の小牧。結果その小牧が1着・・・・小牧を下ろしたのでは無く、小牧に捨てられていた事が良くわかる結果でした。もう小牧大嫌い。前走で今日のエーシンの様な積極的なレースして欲しかったよ。
まぁ道中もガッチャガッチャした出入りの激しいレースでしたので、デセーオには気の毒ではあったのですが2着と5馬身差は最後通告のように感じました。今日の馬場は時計が出る馬場でし、デセーオも持ち時計を大幅に詰めはしましたが、1、2着との着差は大きすぎる。

一応スーパー未勝利の権利こそ確保はできましたが、万が一次走で勝ち上がったとしても500万クラスでは厳しいでしょう。東サラ全頭勝ちあがりを目指しておりましたが、流石にそれは難しかったようです。


追記

11.09.05 (月) 小倉 レッドデセーオ 3歳未勝利 ダ1700 幸英明 2番人気 3着

幸騎手「出入りの激しいレースになりましたが、この馬なりにしっかり走っています。ただ、ペースは遅かったので、前の2頭も止まりませんでした」

庄野調教師「体重が10キロ増えていたのは、前走減っていた分だから問題なかったと思います。今日は出たり入ったり、忙しい流れになったのが、デセーオには向いていなかったと思います。結果を出せずに申し訳ありません。次走は栗東に戻って検討します」


敗戦の後初めての「申し訳ございません」です。レース後は「いつでも勝てまっせ」的なコメントに終始しておきながら、最後の通常の未勝利を負けてやっと現実に気づいたようで・・・遅えっての(怒)

馬が弱いのは明白ですが、勝てないことよりも周りの楽観的な空気が非常に腹が立ちます。まぁこの厩舎に預託が決まっている馬を出資したのは自分なので仕方ない事なのですが。

もう次が泣いても笑っても最後です。個人的には同じ様な条件の牝馬限定のD1800なら牡馬とブツカル事を考えても距離を短くしてみたい。最終週のD1400が希望ですがきっとD1800をチョイスするんだろうなぁ・・・
posted by めてお at 10:55| Comment(3) | レッドデセーオ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
自分も小牧は嫌いになりました。まあ後1戦かもしれませんが祈る気持ちで応援します。ただ何か釈然としないですよね、よくあることなんでしょうが・・・。
Posted by 夢追人 at 2011年09月05日 09:06
どうしても自分(一口にしても馬券にしても)と相性の悪いのっていますよね。
小牧シテ!!!わかりますよ。
私は四位シテ!!!派ですが^^;
Posted by AITO at 2011年09月05日 12:47
夢追人さん

嫌いになりますよねぇ。
プロですから当たり前のことなのですが前走消極的レースをした反省をよりによってここで活かすところがねぇw

AITOさん

相性が悪いともうどうしようもないですよね。
この相性の悪さはデセーオだけでないのが痛いんです。
Posted by めてお at 2011年09月05日 23:19
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。