頓挫しましたが 目指せ!!Grade1 一口馬主の道

2011年09月03日

頓挫しましたが

レッドコースト


レッドコースト9月.jpg


11.09.02 

(ファンタストクラブ)
マシン運動30分、常歩4000m、軽めのキャンター1600m。馬体重510キロ
担当スタッフ「こちらにきてひと息入れたことで、体の方はいくらかふっくらしてきましたね。もともと長いところが合いそうなスレンダーな体型の馬ですが、それでも現状は500キロ以上はあってもいいと思います。調整の方は徐々にペースアップしているところ。浮腫みが出たこともありますし、急にはペースを上げず、しっかり状態を確認しながら進めていきます」


カズー歴代オープン馬が皆そうだったように馬格がある馬を好む調教師ですから、この馬体重はプラスでしょう。時間が掛かることよりも無事にトレセンに入る事の方がこの厩舎では大切なので、ファンタストにはシッカリ調整していただきましょう(あんま期待してないけどw)

前回の更新写真を見て「あ〜あヤッチャッタかなぁ?」と思いましたが、今回の写真は一旦放牧に出した効果がありそうな感じですし少し期待値が上がりました。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。