もう腹を括ろう 目指せ!!Grade1 一口馬主の道

2011年08月26日

もう腹を括ろう

レッドデセーオ


11.08.25 

(庄野厩舎)
厩舎周りで乗り運動60分、角馬場でダク10分後、軽めに坂路一本。
 栗東坂路 助手 69.5−50.9−33.0−16.0 馬なり
助手「普段の走りは本当に安定しているし、気持ちも落ち着いています。良い状態をキープしていますね。体つきだけ見たら、未勝利馬とは思えないですよね。体調とは関係ありませんが、日差しが強くなってから、色が黒くなった様な気がします。きっと日焼けしたのでしょうね。週末、15−15ぐらいで乗って、来週追ってレースに挑む予定です。良い状態で出せるようしっかり調整します」

11.08.24 

(庄野厩舎)
厩舎周りで乗り運動後、軽めに坂路一本登坂。
 栗東坂路 助手 67.4−49.9−33.0−15.9 馬なり
庄野調教師「来週レースを控えているし、コンスタントに競馬を使っているので、オーバーワークにならないよう留意しながらの調整。レースの疲れも見せていないし、もちろん、息も体も出来ています。以前に比べると、最近は安定して良い状態でレースに臨めていると思います。勝利にあと一歩届かないのは、気持ちの問題が大きいかな。ハナに立ってしまうと、フワッとしてしまうからね。小牧騎手も、仕掛けのタイミングを我慢してくれているのだけど、流れがあるからね。歯痒いけど、今度は何とかしたい。来週の小倉、牝馬限定のダート1700mに向かいます」



いくら体つきは未勝利馬とは思えないと言ったって、デセーオはただの未勝利馬な訳です。
「ハナに立つとフワッとする」なんてのは良くある話ですが、そんなこと言ってられない状況ですから、次走は勝つか惨敗という腹を括った勝負をお願いしたい

出資者側は覚悟を決めました。あとは陣営に覚悟を決めてもらうのみです。勿論鞍上含めての話ですがね。

勝って歓喜の美酒を飲みたい。本当に頼みます。
posted by めてお at 15:14| Comment(0) | レッドデセーオ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。