どんなレースをするか 目指せ!!Grade1 一口馬主の道

2011年04月28日

どんなレースをするか

ルージュアルダン


27日は美浦坂路で追い切りました(計時不能−38秒8−25秒4−12秒9)。「先週に引き続きじっくり動かしながら心肺機能を鍛え、太めに映りやすい体を少しでもいいものにできるようにと調教に励んでいます。今朝は坂路で終い重点の追い切りでしたが、動きはまずまずでした。コンスタントに乗り込んできましたし、日を追う毎に状態は上向いてきたように感じます。今までより長めの期間を設けて仕上げてきましたし、態勢は整ったのではないでしょうか。久々の分は割引かもしれませんが、このクラスでは上位なのはわかっていますし、いい競馬を見せてほしいですよね。鞍上はベテランの木幡ジョッキーにお願いしましたが、今開催の中では技術面、経験値を考えても上位のジョッキーですし、いいリードをしてくれるはずです。楽しみにしています」(和田道師)30日の新潟競馬(高田城特別・ダ1200m)に木幡騎手で出走を予定しています。



舞台としてはルージュの実力がシッカリ発揮できる舞台。ただ基本叩き良化型ですのでここで上位争いは厳しいかなぁとも。楽しみは楽しみなんですけどね。
posted by めてお at 22:17| Comment(0) | ルージュアルダン(引退) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。