ショック・・・_| ̄|○ 目指せ!!Grade1 一口馬主の道

2011年04月05日

ショック・・・_| ̄|○

ファステストスター


レース後しばらくしてから左前膝部分に熱感と歩様の違和感が見られるようになりました。状態面に変化がないことから5日にレントゲン検査を行った結果、左トウ側手根骨を剥離骨折していることが判明しました。「レース直後はそうでもなかったのですが、時間が経つに連れて膝部分に熱感が出てきていました。歩様もひと息だったので様子を見ていたのですが、休み明けの状態を見ても大きな変化がなかったので検査をした結果、トウ側手根骨を剥離骨折していることがわかりました。予定していたレースを除外になったのは痛かったものの、コンディションはキープできていたし、先週の競馬でもいい勝負になるだろうと思っていたのに伸びなかったのでおかしいなと思っていたのですが、レース中に負傷していたため伸びを欠いたのでしょう。獣医師の診断によると、骨片自体は大きいのですが、綺麗に剥離しているのでオペをすれば後々に大きな影響は出なさそうとのことでした。ただ、全治に関しては少なくとも半年前後の時間は要するかもしれないとのことでした。皆さんにとっても期待の大きな馬なのに、このようなことになり大変申し訳ございません」(堀師)デビュー戦で負傷してしまうという残念なことになってしまいましたが、期待の高い馬ですし、診療所の診断のみでなく牧場でも改めて状態を確認してもらった上で今後の方針を決めることになりました。近日中に北海道へ移動する予定です。


レースもガッカリでしたが、火曜日の更新でファステストスターに赤い更新の文字があったときに嫌〜な予感がしましたが見事的中(泣)

全治6ヶ月の時点でスーパー未勝利にも間に合いませんから引退か地方転出の選択です。
文面からは北海道に移動という事から地方転出を念頭に置いていると思いますが、どうなんでしょうかね?

この馬は本当に世代で1番期待していた馬なので、地方転出しても中央に戻ってきて欲しいとは思います。でもまさかなぁ・・・タキオン産駒に出資するのはこういうリスクが付き纏いますが、直面するとやっぱり厳しいですね。

それにしても今までメテオグローリーやリアルアヴェニューで勝ち鞍を挙げてくれている内田騎手ですが、ブレイクランアウトの富士S以来私の出資馬に乗った後の結果が切ないものになっています。勿論騎手は全く悪くないのですが、私との相性というかなんと言うか・・・お祓いに行ったほうが良いなぁこれは(涙)
posted by めてお at 23:06| Comment(0) | ファステストスター(引退) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。