距離延ばす事はしないのかな? 目指せ!!Grade1 一口馬主の道

2011年01月28日

距離延ばす事はしないのかな?

レッドマーベル


11.01.26 

(領家厩舎)
乗り運動で調整後、ウッドコースにて併せ馬で追い切る。
 CW 助手 マーベル             51.2−37.6−12.2 馬なり
    助手 ビッグスマイル 88 −65.7−51.2−37.6−12.2 併入
領家調教師「今日はウッドコースで、ビッグスマイルを追走する形。5Fから併せ、終い重点の追い切りでしたが、終始持ったままだったし、徐々にペースを上げて、直線でトップスピードになってからも、安定したフォームでしたよ。全身を使った伸び伸びとしたフォームで、仕掛けてからの反応も良くなっています。この感じなら、中一週でも、メンバー次第では、今週の京都(芝1400m)を使ってみても良いね。飼い食いの割に、あまり身になっていないところをみると、現状では輸送等が得意ではないかもしれないね。来週の東京も考えていたけど、できるだけ長距離輸送は避けたいと思っています」

11.01.27 

(領家厩舎)
厩舎周りで乗り運動を50分後、ウッドコースでダク半周、軽めのキャンターを1周半。
領家調教師「追い切り後でも脚元や馬体に異常はないし、飼い葉も良く食べています。今日は、ウッドコースで軽く乗ってみましたが、走りに硬さも無いし、テンションが上がることもなく、気持ちも安定していました。この状態なら、良い走りをしてくれると思い、今週出走させることにしました。息や体は出来ているし、前走を使った上積みもあるので、変わり身に期待したいですね」


ダコール、ロードカナロア、ラトルスネークといったメンバーも出走しますが、領家先生は「メンバーが軽い」という判断のようですw

恐らくは同じクラブのレッドエレンシアと調整をしたのだと思いますけどね。2走とも凡走の京都芝1400という舞台は正直嫌なのですが、まぁ仕方ないでしょう。
ロベルト系の特性でもある「使って強くなる」事を期待して見守りたいと思います。
ここで掲示板に乗れると面白いんだがなぁ・・・流石に厳しいかなと見ております。
posted by めてお at 01:32| Comment(0) | レッドマーベル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。