相変らず強気です事 目指せ!!Grade1 一口馬主の道

2011年01月19日

相変らず強気です事

レッドマーベル


11.01.19 

(領家厩舎)
厩舎周りで乗り運動60分の調整。
領家調教師「レース後も馬体の大きな減少はなく、歩様に硬さも見せていません。目立った反動はなく、使った後の方が馬体に張り艶を増し、良い雰囲気だと思います。飼い葉の食いもすぐに戻ったし、気持ちの方も安定しているようだね。明日には調教を再開する予定でいます。前走は、しっかり乗り込んでの出走とはいえ、久々の実戦だったからね。特に悲観はしていないよ。あれが、この馬本来の実力ではないと思っているからね。次走に備え、厩舎で調整を行っていきます」


領家先生は初めての厩舎なので正直良くわからないのですが、「ラッパ吹き系」の調教師さんなんですかね?
この馬については一貫して強気の姿勢を崩していません。嬉しいような、現実を見つめて欲しいような・・・

前走のパドックとレースを見ての印象なのですが、もう少し距離を延ばした方がこの馬には良さそうな気がしています。まずはマイル戦を見てみたい気がしますが、1800mぐらいでも面白そうだと馬券下手のオヤジは思っています。果たして?
posted by めてお at 21:28| Comment(0) | レッドマーベル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。