2010年を振り返る 目指せ!!Grade1 一口馬主の道

2010年12月30日

2010年を振り返る

私にとっては非常に厳しい1年でした2010年です。とは言え振り返らないといけないですからねぇ。このエントリを御覧頂くにあたりまして、私 めてお にとりまして2010年はとある「占い本」によりますと12年に1度の最高の年であったという事を念頭に置いて皆様御覧下さい m(_ _)m

御覧頂く前にですね、2010年の年初のエントリに目標が記載されております。まぁ無邪気なもんでしたわね(苦笑)



5歳馬

ルージュアルダン

本年は5回出走して3着が2回、4着が1回で着外が7着、12着という結果に。
全て500万の平場戦ですので諸手を挙げて喜べるものではございませんが、彼なりに頑張ってくれたと思います。着外は半年振りの復帰戦だった1戦と函館のD1000mという彼にとって忙しすぎる距離だった1戦を除いては超安定しています。主戦として丸山元気騎手が継続して乗ってくれているのも好感。来年こそ忘れつつある「勝利」を期待したいですね。

年初の目標は掲示板6回。5回走って3回ですからまぁまぁの結果でしたね。


4歳馬

ブレイクランアウト
本年度大誤算第1位。

ご存知の通り本年は富士S1戦のみの出走。そこで無念の競争能力喪失→引退となりました。
この馬の引退については本当にショックでした。これも競馬なので仕方が無いとは思います。が、ぶっちゃけあと1億は稼げた馬だと思うわけですよ。この馬の引退が2010年のめてお軍団最大のニュース。
でもねぇ・・・菊花賞から1年ぶりの富士Sであんなレースが出来る馬の未来がなくなったのは本当に悔しい。

当初の目標は1勝入着3回で、途中0勝入着2回と下方修正しましたが・・・・


3歳馬


リアルアヴェニュー
本年度大誤算第2位

だって本年度1走もせずですもの(涙)

これは参りましたね。年初は1勝してダービートライアルの出走を夢見ていたわけですが、それはあくまでも「夢」なわけで、現実的には500万を勝って1000万クラスでどんな競馬が出来るか正直楽しみにしていた訳です。まさか一度も走らないとはねぇ・・・まぁ来年に今年の分も頑張ってもらいたいところですが、未だ治らぬ骨瘤との戦い。来年も悩まされそうです。


マージービート
2010年めてお軍団年度代表馬www

9回走り、スーパー未勝利で念願の勝利。2着2回に3着1回、5着2回、6着2回、9着1回。小銭を積みに積んで馬代金回収目前まで来ています。素晴しいの1言。ただこの馬についても今振り返るからこその評価であり、夏までのストレスの溜り様と言ったら(苦笑)

これからは未勝利戦終了と言った期限を気にする必要もありませんし、先日の初の500万クラスでも何とかやれそうな感じですから来年も細く長く頑張って欲しいところです。


サヴァラン
本年度大誤算第4位

何とか勝って欲しかったのですが残念ながら未勝利引退となりました。
3着1回、7着1回、8着1回、9着1回、10着2回、11回1回と中央ではスピードが足りませんでした。不良馬場の3着が最高で後は1秒以上離される大敗でしたので未勝利引退も止む無し。キャロのノーザンF産ではない高額馬、音無厩舎だからその辺のマイナス材料は目を瞑ったのがいけませんでしたねぇ。
現在は名古屋競馬に在籍で、8戦して[1-2-4-1]とマージーの様な安定した成績を残している様です。地方で頑張ってもらいたいですね。いつか中央に挑戦することがあれば応援したいところですがまぁ無理だろうなぁ・・・



3歳馬

ファステストスター
本年度大誤算第3位&2011年大誤算候補第1位

2歳デビューを狙った馬で、実際ゲート試験まで合格しておりますが、なぜか満身創痍の状態になってしまいました(涙)
山元に放牧に出されてからも劇的に回復する様子もありません。来年夏にデビューできれば御の字で未出走引退も覚悟しないといけない状況です。良い意味で裏切って欲しいものですが・・・


スクエアナンバー

東京の芝の1600と1800を使って10着、9着。とは言えレース振りは悪くないと個人的には思っています。時間が許せば勝ち上がりは可能なのかなぁと。
ただ、期待していたよりもトモの成長が無く、突き抜ける脚が無い印象。ファルブラヴ産駒で出世する馬のキーワードは短距離の牝馬。2走目でギュイヨン騎手が「長い方が良い」というのが非常に引っかかります。間接的に「短距離のスピードは無い」といわれている気がして仕方ないですw 
馬体は全然違いますが、同じ厩舎で同じ父親のルージュアルダンのイメージで出資したこともありますので長い距離には違和感がありますが、陣営には彼女が1番輝ける条件を早めに掴んで頂きたいですね。


レッドセインツ

4戦して1勝、3着1回、5着1回、最下位1回という成績です。
新潟2歳Sで3着でテンションが上がり、京都2歳Sで5着でマダマダ大丈夫と自分を鼓舞して、ラジオNIKKEIで15着でどん底に叩き落されるとw

最後の最後はとても残念な結果でしたが、調子自体も悪かったと思い込んでおりますので、来年の巻き返しに期待したいところです。個人的にはマイラーだと思っていましたので、早速シンザン記念とジュニアカップに登録は嬉しいですが、出走するのであれば賞金加算しないと厩舎に居場所が無くなりますので厳しい戦いが・・・


レッドマーベル

3戦して1勝、9着1回、13着1回。
本年度1番良い意味で驚かせてくれた馬です。重賞挑戦も想定外でしたし、2歳で勝ちあがるとも思っていませんでした。
来年は紅梅Sからスタートとの事ですから楽しみですね。何気に来年度1番期待していたりしますw


レッドデセーオ

入厩こそしましたが未出走。馬体は良いものをもっていると思いますし、報知ブログでも調教師が「素質がありそう」と出ていましたので楽しみにはしています。
精神的に使い込めるタイプでは無さそうですから庄野厩舎みたいなところは合っているような気もしますので1月7日に入厩してからの更新がどうなるか楽しみです。2月ぐらいにはデビュー出来ませんかねぇ?


レッドジョーカー

まぁ久しぶりに「カズー馬に出走したんだなぁ」と毎週の更新をかみ締めておりますw
年明けのデビューは何とかできそうな感じですのでホッとしているところです(まだわかりませんがねw)
カズーという人の得意技は「手のひらを返す」事。デビュー戦、2戦目のレースで扱いを180度変えてくる可能性に賭けたいですが、どうなりますかね?
この馬が引退する時に「函館、札幌で下ろしていれば・・・」という後悔の念が起きないことを切に願います。


2010年のめてお軍団全体で(3、2、5、21)という結果になりました。年初の目標5勝には届かなかったですし、ブレイクの挫折で獲得賞金も当初の目論見とは大きく外れる結果となりましたが、31走というのはマージーの頑張りもあり恐らく私の一口史上1番の結果だったであろうと思いますので、まぁまぁかなぁと。

重賞にも複数の馬で4回出走できました。セインツの新潟2歳の3着とブレイクの富士Sの5着以外は全然勝負になりませんでしたが、ウインやサウスで重賞出走を夢見ていた時代を考えれば大分成長したのかなぁと思います

という事でめてお軍団の2010年はこんな感じでした。12年に一度の最高の年がこんな成績で私大丈夫でしょうか?ww
posted by めてお at 00:42| Comment(9) | 一口全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
来年から、俺ちゃんの開運期本番が始まりますので宜しくお願いします。
Posted by なかれもん at 2010年12月30日 10:34
一口をやめなければいけないかもしれないという状況から
続けられるようになったわけですから数年来の幸運だったのではないでしょうか。

そう思えばなんとなく良い年だったように思えるかもw
Posted by うしおくん at 2010年12月30日 11:30
れもさん

その運気になんとか乗らせていただきたいのでアドバイスよろしくお願いします。
まずは東サラの馬から・・・


うしおくん

仰るとおりで。それを考えれば確かに何となく良い年だったかもw
ノド元過ぎれば何とやらですが、クラブは1つにしたいかなぁとも思ってます。
Posted by めてお at 2010年12月30日 21:24
先日のオフ会はお疲れ様でした〜。
競走馬は本当に落ちる時は一瞬だと思い知らされ
ますね。それだけに活躍してくれる愛馬の姿は
貴重に思えますし、精一杯応援もしたくなります
ね。
セインツが前走の−8kgを踏まえた上で、どのよう
なレースステップを踏んでいくのか角居先生の
手腕に期待したいです!
(でもレッドバリオスのような使われ方も有るか
ら、無理使いは避けて欲しいですね。)
では良いお年を〜
Posted by シト_2006 at 2010年12月31日 20:55
今年もお世話になりました。
来年はオフ会にも参加させていただきたいです。
ご一緒のスクエアナンバーも何とか1勝をもぎ取
ってもらいたいですね。
ではでは、よいお年を。
Posted by かっつん at 2010年12月31日 21:24
明けましておめでとうございます。
とりあえず新年一発目のポチを期待してます^^
Posted by うしおくん at 2011年01月01日 12:12
あけましておめでとうございます。
今年はいずれかの機会でお会いしてお話をしたいと思います。
まずは愛馬にその機会を作って貰わなくちゃですね。
今年もよろしくお願いします。
Posted by AITO at 2011年01月01日 16:59
あけましておめでとうございます。今年こそレッドデセーオにがんばってもらいましょう。まずは3歳馬にがんばってもらわないと2歳とか言ってられませんから。今年も宜しくお願い致します。
Posted by 夢追人 at 2011年01月01日 20:46
シトさん

あけおめです。
セインツは少し底を見せた感があるのですが、出資者としては「まだまだやれる」と信じるのみ。前走の敗因が馬体重だったのか、距離だったのか、それとも根本の能力が問題だったのかは分かりませんが、少なくとも次走をマイルに絞ってくれた時点で多少意味があったのかなぁとも思います。どうなりますかね?


かっつんさん

スクエアナンバーについてはあまり心配しておりません。まだ和田先生の真骨頂の「ローカル回り」を実践していませんからw
器用なタイプに見えるので小回りコースとかの方が向いていると思うのですが・・・まぁボチボチ行きましょう。今年もよろしくお願いします。


うしおくん

金杯に当たったらリューオーレディーに行きます。当たらなかったら行きませんw


AITOさん

そうですね。以前菊花賞の時はあまりにも時間が短かったですからね。東京にいらした折は是非お声をおかけください。新潟に愛馬が出走の折はご連絡しますのでよろしくお願いします m(_ _)m

夢追人さん

本当に仰るとおりで。ただデセーオは私「やる子」だと思っていますので、近いうちに喜べると個人的には思っております。本年もよろしくお願いします。
Posted by めてお at 2011年01月02日 00:39
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。