さぁどうなるか? 目指せ!!Grade1 一口馬主の道

2010年12月23日

さぁどうなるか?

レッドジョーカー


10.12.22 

(カズー厩舎)
乗り運動後、坂路下の輪乗り場でダクを10分くらい乗り、その後、2頭併せで追い掛けて内で追い切る。
 美浦坂路 50.8−37.3−25.2−13.1 追う
藤沢調教師「少し惚けたところがあるので、今日は古馬に誘導させてこの馬は追いかける形で追い切りました。道中惚けるところを見せたら、少しビシッとやって良いと乗り役に指示を出していましたが、テンの入りは良く、道中も気合つけながら思っていたより良い時計が出ました。今日は雨も降って、馬場もボコボコで重かったのですが、これだけ動ければ以前よりは力強さも出て来ているのだと思いますよ。ゲート試験は受かっている馬ですし、このまま行ってくれれば、1回中山6日目の芝2000mか、8日目の芝1600mあたりには間に合いそうですね」
内田博騎手「道中は首を斜めに向けて惚けて走っていて、最後も余裕もありましたよ。馬力もあって、まだまだ良くなる感じは受けました。どちらかと言うと、切れると言うよりはバテない感じの馬ですね


ジョーカーが帰厩早々に坂路50秒台の調教を施されております。脚の腫れ云々あった馬なんですけどねぇ(苦笑)
媒体によってはウチパクでデビューなんてのもありますが、直前でコロコロかわる厩舎なのでどうなるかは分かりませんが、予定が出た事はプラスでしょう。当初は夏の北海道をも覚悟しましたが救われましたね。

後は個人的にはマイル路線を歩ませて欲しい馬なので2000ではなく1600を使って欲しいとは思いますがどうでしょうかね?
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。