正直余計な事を・・・ 目指せ!!Grade1 一口馬主の道

2010年12月05日

正直余計な事を・・・

ウェイクアップキス09

ウェイクアップキス11月.jpg

10.11.30 

(坂東牧場)
日高町の坂東牧場で、調教を続けているウェイクアップキス09。現在は、周回コースでの2200mの乗り込みと、週2回の坂路調教を行っています。タイムは1ハロン20秒ほど。坂東牧場の荒木氏が、今後のスケジュールを語ってくれました。
「年内いっぱいは、現在のペースで基礎体力を養うことを主眼に置いていこうと考えています。年明けからは、もう少し時計の速い調教を積んでいくことになるでしょう」
ウェイクアップキス09の魅力は、均整が取れていて、肌の薄さも際立っている好馬体(現在460キロ)です。荒木氏も、その身体付きを絶賛しています。
「入厩予定の角居勝彦調教師が、“誰が見たっていい馬”と以前から仰っていましたが、ここまでは、その言葉通りに成長していますね。性格的には、結構ヤンチャで子供っぽいところがあるウェイクアップキス09ですが、馬体は洗練されていて、すでに成熟した馬のような雰囲気を醸し出しています。もちろん、強い競走馬となるためには、超えなければならない壁が、ひとつ、ふたつと待ち構えていると思いますが、それを順調にクリアしてくれれば、かなりの成功を収めてくれるはずです」

11月21日には、ウェイクアップキス09の4歳上の半兄にあたるエーシンフォワード(父Forest Wildcat)が、鮮やかにG1マイルCSを制覇。「1歳秋の段階で、これだけ雰囲気がある若駒も珍しい」と、荒木氏が高評価を与えるウェイクアップキス09にも、半兄エーシンフォワードのような大仕事を成し遂げてくれることを期待しましょう。


正直時間をかけて様子見して、もう1口ぐらい追加しようと思っていただけに、エーシンフォワードのマイルCS制覇は私にとって邪魔以外の何者でもありませんでしたw
アレが勝たなければまだまだ様子見できたよなぁ・・・もちろん新しいお仲間大歓迎ですよw

馬体のシルエットはとても良いと思います。1番の弱点は脚元でしょうが、馬体も大きくなりそうなだけにとても心配ではありますが、ここは角居厩舎にお任せです(結構故障馬が多い厩舎なので怖いですけどねw)。カズーに壊されると文句も出ますが、角居厩舎なら「仕方ない」と思わせる・・・私はこういうビジネスマンになりたいww
posted by めてお at 08:16| Comment(2) | レッドグルーヴァー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
エーシンフォワード以下ryの馬誕生ですね。
Posted by なかれもん at 2010年12月05日 10:06
そう、いらない属性がつきました。
昔はPOG媒体で取り上げられると嬉しかったですが、今はそうでもないですしね。
Posted by めてお at 2010年12月05日 10:15
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。