四位で固定か? 目指せ!!Grade1 一口馬主の道

2010年11月11日

四位で固定か?

レッドセインツ


10.11.11 

(角居厩舎)
乗り運動で逍遥馬道を通り、坂路下の角馬場でダク10分後、軽めに坂路1本。
栗東坂路 助手 63.6−46.7−30.2−15.0 馬なり
角居調教師「昨日、入厩しました。馬体は448キロ。以前に比べ、き甲が抜け、幅も出て、随分しっかりしたように映りますね。今日は坂路一本で状態の確認。開場一番で馬の多い時間帯のため、他馬に絡まれていたけど、動じることなく自分のリズムで悠々と走っていた。良い雰囲気だね。目標レースに向けて、申し分ない状態で戻してもらえました



この時期は外国人騎手にドンドン乗り替わりがありますので、セインツもあるかなぁと思っていましたが四位騎手で京都2歳に挑むようです。これは角居厩舎の主戦でもある四位騎手が「手放さなかった」と思い込むことにしますw
次走は相当レベルの高い相手と戦う事になりますが、楽しみですね。
posted by めてお at 22:02| Comment(0) | レッドセインツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。