ムクミねぇ・・・ 目指せ!!Grade1 一口馬主の道

2010年11月11日

ムクミねぇ・・・

レッドデセーオ


10.11.10 

(庄野厩舎)
厩舎まわりで、乗り運動の調整。
担当助手「前脚にかすかな傷腫れがあるので、大事を取って、馬場での調整を控えました。傷の方は、あるのかないのか分からない程度の微細なもの。早期に対処しているので、念のためといったところです。体温の方もこの馬なりに安定しています。少し弱いところがあるので、あまり無理したくはありません。素質の芽を摘まないようにジックリといかせてもらいます。飼い葉の方は、相変わらずモリモリ食べているので、状態と相談しながらジワジワ進めていきますよ。今日は、他馬と一緒だったし、馬場でのハードな調教もないからか、いつもより脚取り軽く、ウキウキした雰囲気で運動していたよ」

10.11.11 

(庄野厩舎)
厩舎まわりで乗り運動の調整。
担当厩務員「まだ若干、右前の傷腫れが残っているので、今日も乗り運動で様子を見ました。運動後は、腫れは引くんですが、午後からムクミを生じます。焦らず、のんびり調整していきますよ。運動中はあまり乗り気ではない子ですが、運動を終えて飼い葉を与えると、途端に夢中になります。女の子なのに食い気が一番ですね。まぁ、食いが悪いよりはいいと思いますが。ムクミが出る以外は元気にしていますよ」


ムクミが出る以外は元気ってどういう事よ?
コレまでは「弱さ」が前面に出てくるタキオン産駒は正直「うーん」という感じですが仕方ないでしょう。ここまでを見るに「走るのが嫌いな馬」の可能性も高そうなのでちょっと嫌な予感もします。
posted by めてお at 21:57| Comment(0) | レッドデセーオ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。