長かった・・・ 目指せ!!Grade1 一口馬主の道

2010年10月20日

長かった・・・

ブレイクランアウト


20日は美浦坂路で追い切りました(53秒5−38秒2−24秒5−12秒1)。「18番目か19番目あたりの微妙なラインにいたので心配していましたが、下調べ通りにギリギリ入れそうなので一安心です。蓋を開けるまでわからない状況だったので事前にジョッキーを確保できなかったですが、内田ジョッキーが騎乗可能ということで彼にお願いすることになりました。今朝、最終追い切りを行ったのですが、良かったですよ。追い切り頭数が多い水曜日の最終組で追い切ったので、馬場は先週よりもっと荒れてタフなコンディションだったと思います。そのような状況のなかで1本目、2本目ともに詰めた時計を出せていますからね。担当の助手に感想を聞いたところ、“1週前と比べて反応も息づかいもいい。ただ、欲を言えばもっと良くなるはず”と言っていました。もちろん期待が大きい馬なので求めるものは高くなってしまいますが、今回は久々の出走になりますからね。まだ完調とまではいかないかもしれませんが本数を重ねるごとに良化しているのは確か。少しアテにしづらいところがある馬なので、やってみなければわからないというのが正直なところですが、楽しみのほうが大きいのは間違いありません。まずは無事に走ってくれること、そして今後につながる競馬を見せてほしいと思います。体は火曜日の計測で468キロでしたので、今日の追い切りと輸送で少し減って若干のプラス体重で送り出せるようになるのではないでしょうか」(戸田師)23日の東京競馬(富士S・芝1600m)に内田騎手で出走を予定しています



ウチパクキタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!


体調が万全であれば今回のメンバーでも引けは取らないと思っています。ただ好走していたときはポリトラで調教されていた馬がずっと美浦の坂路での調整。正直足りないだろうというのが個人的な見解ですが、鞍上にウチパクを配してきた時点で戸田先生はそれなりに期待しているのかもしれません。G3では確実に良いレースをしてくれる馬なので常識的には厳しくも出資者的にはスゲェ期待しています。1年のブランクは長すぎまますけどね・・・格好つけて欲しいなぁと。

今回好走出来る出来ないは抜きにして、ウチパク鞍上は非常に嬉しいです。差しタイプで勝負根性が無いブレイクにとってこれ以上ないパートナーだと思ってますので、勝てないまでもお眼鏡にかなうレースを期待したいです。今後乗り続けてもらえるように頑張れよ〜(切実)

本当は競馬場で生観戦したいところですが、生憎仕事がビッチリで見れません。何だかなぁ・・・東京競馬場に行く予定のある方に応援は頼む事にしましょう。
posted by めてお at 21:32| Comment(0) | ブレイクランアウト(殿堂馬) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。