明日デビューです!! 目指せ!!Grade1 一口馬主の道

2010年09月24日

明日デビューです!!

レッドマーベル


10.09.22 

(領家厩舎)
乗り運動で逍遥馬道を通り、坂路下角馬場でダクを10分後、軽めに坂路2本。
栗東坂路 助手 73.8−55.3−37.1−18.1 馬なり 
        70.7−52.1−34.3−16.8 馬なり
領家調教師「日曜日に52秒台のところを乗りましたが、終いも12秒台にしっかりまとめています。先週は気持ちと脚元の疲れが出ているような感じでしたが、今はそれも落ち着いています。明日はゲートの確認もする予定でいるよ」
担当助手「先週は少しナーバスになって、厩で怒ったりしていたけど、攻めもひと段落して、だいぶ落ち着いてきましたよ。目つきも穏やかになっています。変わらず飼い葉も良く食べてくれるし、今のところ、レースに向けて順調ですよ」

10.09.23 

(領家厩舎)
厩舎まわりで乗り運動60分後、ダートコースでダク半周、軽めに坂路1本。その後、ゲート確認。
 栗東坂路 助手 70.5−52.2−34.4−17.1 なり 
担当助手「坂路では、初めは少し行きたがる素振りをしていましたが、徐々に落ち着いて、下ハミを取り、弾むような走りでしたよ。掛かるわけではありませんが、気持は前向きで、ヤル気が十分に伝わってきました。ゲートは、スタート時にまだ少し自分の体を持て余している感じですが、反応は上々。入りはスムーズだったし、ダッシュもまっすぐ出ていたからね。1ハロンだけ強めに出しておきました。今日は下が悪いから、これぐらいで十分でしょう。入厩してからここまで、本当に順調に乗り込むことが出来た。明日は本馬場に入れて軽く確認しておくよ。仕上がりは十分。当日の走りに期待したいね」



さぁ武豊騎手で念願のデビュー戦です。私のような年回りの競馬ファンにとって、武豊というのはやはり別格なわけです。岩田騎手、内田騎手、岡部騎手と言った早々たるメンバーに今までもデビュー戦の手綱をお任せしてきていますが、今回は少しテンションが違いますね。

競馬ブックでもグリグリの1番人気のようですが、

中距離志向のシンボリクリスエス産駒
5月30日の遅生まれ
物見をするマーベル独特の「癖」

を考えると、今回あんまり買いたくは無いんですよねぇ。
勿論ムチャクチャ期待はしてますけどね。出資までに紆余曲折あり、幸運にも出資を許された馬。普通の馬よりも思い入れがあったりします。お仲間もたくさん居る馬ですし、頑張って欲しいです。勝ってくれないかなぁ?

posted by めてお at 21:44| Comment(0) | レッドマーベル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。