夏負けかな? 目指せ!!Grade1 一口馬主の道

2010年09月02日

夏負けかな?

レッドデセーオ


レッドデセーオ8月.jpg


10.08.27 
マシン運動60分、キャンター2400m(ハロン18秒)、800m坂路1本(ハロン18〜20秒)、ゲート練習。
担当スタッフ「調教メニューに大きな変化はありませんが、朝晩が幾分か涼しくなってきたので、今週末から15−15ぐらいのところを始めようと考えています。馬場に出すと少しうるさい面を見せるようになり、だいぶ元気も出てきていますよ」


10.09.02 

マシン運動60分、キャンター2400m(ハロン18秒)、800m坂路1本(ハロン18〜20秒)、ゲート練習。
担当スタッフ「調教メニューや体調面に大きな変化はありません。先週末には15−15を開始しようと思っていましたが、猛暑が続いているので控えることにしました。折角、体調面が安定してきたので、もう少し涼しくなるまで待とうと思っています」



写真は夏負けしている感じですね。
更新にあるように涼しくなるまで〜という選択は正解だと思いますので「馬優先主義」で頑張って欲しい頂きたいですね。年明けデビューでも全然アリです。
posted by めてお at 23:15| Comment(4) | レッドデセーオ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ゆっくり待ちましょう。焦っても良いことは無いですからね。
Posted by 夢追人 at 2010年09月04日 00:26
仰るとおりで。
ただ、今年は2歳馬が順調に来ているので、余裕をもっていられるのでしょうな。

デセーオ1頭だったらきっと今頃気持ちは大変な事にw
Posted by めてお at 2010年09月04日 07:31
たしかにデセーオのみなら(冷や汗)。実は自分の愛馬は9月より前にデビューしたことが中央ではないので、夏競馬未経験なんですよね。地方馬に出資した今年が今までで一番早いので、のんびりしているのかもしれません。セインツがんばってください。
Posted by 夢追人 at 2010年09月04日 09:49
私の場合夏場(特に新潟)とは相性が良く、ブレイクランアウト、レッドセインツと勝ち上がった2頭は重賞に挑戦する事ができました。
夏競馬で勝ちあがると次走が重賞やオープン特別になりますから、オープンの舞台で愛馬の力関係が計れるというのは非常に喜ばしい事です。

と言いながらも、マージービートやストゥレガーレと言った早期デビュー馬も居ます。マージは違いましたが、ストゥレガーレの場合は、早いうちに底が見えてしまいましたので・・・それでも3歳で期限が迫る中レースに向かうよりは良いですから、夏場にデビューできる事は喜ばしい事だと個人的には考えています。できれば愛馬全頭2歳でのデビューを期待したいですね。
Posted by めてお at 2010年09月04日 10:05
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。