これ以上はデカクなってくれるな 目指せ!!Grade1 一口馬主の道

2010年08月07日

これ以上はデカクなってくれるな

レッドデセーオ

レッドデセーオ7月.jpg


10.08.06 

(宇治田原優駿S)
マシン運動60分、軽めのキャンター2400m、坂路1本(ハロン18秒)、ゲート練習。馬体重506キロ
担当スタッフ「調教内容に大きな変化はありませんが、その日の状態と相談しながら、少し軽くしてみたりとメニューには強弱をつけています。状態は徐々に上がってきて、馬体重も増加。体にもハリ・ツヤが出てきました。ただ、元気になってきたからといって、すぐにピッチを上げるのではなく、暑さを考慮してメリハリをつけた調整を行っていきますよ」



馬体重が恐ろしいことにw
まぁ今のところ脚元云々のコメントは無いので心配はしていないのですがタキオンですからねぇ。
posted by めてお at 23:57| Comment(4) | レッドデセーオ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
はじめまして、同じくレッドデセーオでご一緒させて頂いている者です。
タキオンは足元が心配ですからね、HP更新のたびにドキドキです。
500〜1000万クラスの馬を狙う発想素晴らしいです。
自分なんか直感で決めてしまうので酷い目に合い続けてきましたが、ようやく
普通の一口生活を送れるようになりました。それまでは
高額馬に出資で未出走、未勝利を繰り返して泣いてました(笑い)。
Posted by 夢追人 at 2010年08月11日 19:28
夢追人さん初めまして。
ご訪問ありがとうございます。先ほどブログも拝見しましたが、ドメーヌの口数は中々かとw

私にもそのように出資できる日が来て欲しいところです(願)

デセーオ後一緒の方は初めてです。この馬はやってくれる気がしてますがどうでしょうか? この先楽しみですね。


>500〜1000万クラスの馬を狙う発想素晴らしいです。

ただ単に走る馬を引けて無いだけっす・・・重賞級と見越して出資した結果がこの様ですよw

今後ともよろしくお願いいたします。
Posted by めてお at 2010年08月12日 04:09
>500〜1000万クラスの馬を狙う
大変失礼致しました。自分は良血の馬は重賞までは狙える可能性があるとは思っていますが、G1となると血統だけでは厳しい気がします。どこかに狂気な才能が秘められていないと。それを1歳のこの時期に見抜くのは自分には厳しいので、欠点の少ない馬(バランスの良い馬)を選べばそこそこ走るのではって?考えから、総額2000万までの馬から候補を探し、採算と趣味を兼ねられたらと思い出資しています。でもやはり貴殿のブログタイトルのような思いも強く、高額馬にも手を出してしまっているのですが(笑い)。レッドデセーオもタキオン牝馬であの体なら、気性と足元さえまともなら2〜3勝して楽しませてくれるのではって期待してます。ドメーヌも同様の思いから応募しましたが人気なので厳しいですね。正直去年の売れ行きに比べ今年は大人気らしいのでかえって皆様のご迷惑になったかなと恐縮しております。
競馬が好きな人たちとわいわい応援できれば最高ですね。今後もお願いいたします。
Posted by 夢追人 at 2010年08月12日 11:32
いやいやいやいや
失礼でもなんでもないですよ(汗)

私もウイン→サウス→キャロット&東京と来てまして当初はダビスタみたいに簡単にG3ぐらい取れると思ってましたw

500万〜1000万という考え方はキャロットに入って1000万円台の馬に出資する機会が得られたからですね。ウインとサウスはもう高すぎましたので、重賞2つ勝っても元が取れない値段設定でしたから(苦笑)

東京はまだ少し微妙ですが、キャロットと東京はカタログの中に「重賞ウィナー」が入っている確率が高い貴重なクラブだと思いますので、何とか引き当てたいところです。

デセーオには私も物凄く期待しています。POGマスコミもノーマークなのが素晴しいですし、この暑さを無理していないのも先々生きる気がします。桜花賞路線の夢も追えますし、2〜3勝でも十分元が取れる値段設定ですからどう転んでも楽しめる馬なのですが、やはり桜花賞路線期待してしまいますねw
Posted by めてお at 2010年08月12日 22:51
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。