暑さを言い訳にすんなよ・・・ 目指せ!!Grade1 一口馬主の道

2010年07月30日

暑さを言い訳にすんなよ・・・

ブレイクランアウト


28日は美浦坂路でキャンター調整を行いました(67秒2−49秒2−32秒1−16秒3)。「先週末、試しに2本続けて乗り調教の負荷を強めてみようとしたのですが、やはり暑さに堪えているのと、まだ中身が伴いきれていないので脚元がムクんでしまいます。どこか局所的にムクミがあるというのであれば怪我なども考えられるのですが、四肢すべてがムクんでいるので、体調面がまだ万全ではないということの現われなのでしょう。新潟開催が始まったあたりから急激に暑くなり、ブレイクだけでなくほかの馬でも堪えている馬がいます。ブレイクの場合は休み明けの影響もあるのですが、コンスタントに乗ってきている馬でも上がりの息づかいが悪かったり、疲れが出たりと影響するくらいです。猛暑が落ち着いてくれば馬もだいぶ楽になってくるでしょうから順調にピッチを上げていけるようになると思います。なかなかいいお話ができなくて申し訳ありません。相手は生き物で思い通りにいかないものですし、忍耐強く取り組み、良化を促していければと思います」(戸田師)



暑い関東で調整を決定した時点で負けと言うことでしょう。
今更北海道に行っても仕方ないですし・・・

何か2歳〜3歳の時のレース選択でも思いましたが、戸田先生の決断がブレイクについては何か裏目裏目を引いてしまっている気がしてなりません。このままでは新潟記念も無いですね。何か本当に次走が「中山金杯」とか言われそうな気がしてきた・・・
posted by めてお at 00:21| Comment(0) | ブレイクランアウト(殿堂馬) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。