やっぱり前回が特別だったか・・・ 目指せ!!Grade1 一口馬主の道

2010年07月04日

やっぱり前回が特別だったか・・・

サヴァランは本日阪神5Rに出走。結果9着でした。

前走は上手くスタートして2番手につけることが出来ましたが、今回はスタートこそ悪くは無いものの、周りが速く良いポジションにつけませんでした。芝コースのスピードの乗りが無い感じですね。ただ前半の3ハロンと全体の走破時計は前走より1秒速いですし、馬場も前走が不良で今回が稍重。自分の能力分は走ったと言う印象です。

とは言えねぇ前半速かったとは言え上位は皆サヴァランより前に居た馬。今日のレースからも溜めて切れるタイプではないので逃げるか番手位に居れないと勝負になりません。これは厳しいなぁ・・・

クラブ更新

4日の阪神競馬ではやや後方の位置から先団を見るように進み、直線追われるが脚を伸ばすことができず9着。「スタートは出てはいるのですが、芝の部分で行き脚がつかずスピードに乗れませんでした。外から来た馬に砂をかぶせられたこともあって、追走に余裕がなくなってしまいましたね。状態は前走より良くなっていただけに残念です」(北村友騎手)「前で競馬ができたら良かったけど、前回より芝部分の馬場状態が良かった分、他の馬に先に行かれてしまったね。外枠からスムーズに走れれば、また違ったかもしれないですね。優先出走権は取れなかったけれど、使っていかなければならない時期だし、このまま次のレースを考えましょう」(音無師)体質がしっかりしてきたこともあり、連闘で勝負をかけました。体は絞れてよく見せていましたが、現状で好走するには馬場や枠などの条件面での助けが欲しいところです。このあとは在厩のまま小倉へ向かう予定ですが、間隔をとって地方交流へ向かうことも視野に入れて調整していきます。


この更新は私も納得。要は芝がテンで駄目って事でしょう。
今回の結果から大分厳しい未来が待っていそうな感じですが、陣営には足掻いてもらいたいところです。小倉って言ったって1000mではスピード的に厳しいでしょうから1700がこなせるかどうか。現実的には地方交流戦が現実的なんでしょうけど、そこを勝ち上がって500万クラスで勝負になるのイメージが湧かない・・・厳しい未来が待っていそうです。
posted by めてお at 23:11| Comment(2) | サヴァラン(引退) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
やはり前回が特別だったようです・・・^^;
勝ちパターンは先行してジリジリ伸びて凌ぎ切る、という手しかないようです。
個人的には昨日のレクチャーでも社員さんにお話ししたのですが、
めておさんと同じく、この時期に交流戦で勝ちを拾ってもクラスアップで苦戦は免れないと思います。

小倉で短期間での成長を期待したいです!!
1700ダートで新味を発揮して欲しいですね^^
Posted by スダホーク at 2010年07月05日 08:23
スタートが芝のレースが多い中央開催はもう勝負になりませんし、ローカルは1000mと1700mしかコースがありません。
なので小倉の1700である程度目処が立たないと正直キツイですよね。2走前のスタートが常に出来るようになれば小回りの1700なら何とか・・・と信じるようにします。

勝ち上がりなら地方交流の選択肢しか無いと思いますが、その後がどうにもならないですから小倉開催での活躍に一縷の望みを託しましょう。
Posted by めてお at 2010年07月06日 09:04
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。