言い訳長っっっ!!!! 目指せ!!Grade1 一口馬主の道

2010年04月29日

言い訳長っっっ!!!!

ブレイクランアウト


28日は軽めの調整を行いました。「昨年で溜まった疲れを癒すために、放牧先ではじっくりと運動することに専念してしましたし、飛節に軟腫ができてしまったこともあるので、乗り込み量はこれから積んでいくことになります。基礎ができていないときに過度な負荷をかけると体に負担がかかってしまい、故障などにもつながってしまう恐れがあるので、帰厩したからといってどんどんペースを上げていくのではなく、月単位でじっくりと体力を養いながら徐々に調教をシフトしていかなければいけません。現在はプールに連れていって脚元をはじめとする体への負担を軽減して、一から鍛え始めているところです。プールと言っても泳がせるだけだと背中からトモにかけてがどうもしっくりこないことが多いので、ウォータートレッドミルでしっかりと歩かせるようにして基礎体力を鍛えています。このように、今回の過程からはしっかりと時間をかけて体をつくっていってあげなければいけません。休養が順調に行っていたときはエプソムカップを始動戦に考えていましたが、時間が足りません。今後の良化具合にもよって前後するかもしれませんが、今のところ夏の関屋記念あたりを考えていくつもりです」(戸田師)



エプソムが間に合わないのは想定どおり。
春を捨てた時点で体調を元に戻す事さえしてくれれば問題ありません。

このオフで疲れが完全にとれているのかどうかは分からないですが、ロジユニヴァースを見る限りやはりダービーは出走馬達の体力を相当削った可能性は高いと思いますので、今はプラスに出ると信じたい。

リーチザクラウン、フィフスペトル、トライアンフマーチといったダービーを使った後も順調にキャリアを積んでいる組と、ここで完全オフしたブレイクとで秋にどれだけの差がでているのかが楽しみでもあり、怖くもあります。ブレイクは早熟の可能性も捨てきれないだけにね。

夏の新潟は楽しみにしようと思います。めてお軍団の2歳勢は順調なだけに新潟デビューと関屋が重なったりしたら現地いっちゃうぞw
posted by めてお at 11:14| Comment(0) | ブレイクランアウト(殿堂馬) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。