読みました 目指せ!!Grade1 一口馬主の道

2010年04月10日

読みました

先般ご紹介したこれ




一口馬主完全攻略読本ですが先ほど届きましたのでザッとですが読みました。感想を申しますと。



とても面白いと思います


POGの赤本みたいな構成でしたけど、なかなかだったと思います。この内容を全て読めば利口な方なら一口馬主には手を出さないでしょうねぇw
まぁ大体書いてある事は想像できましたが、キャロットの抽選方法等にも触れておりますから「一口馬主」の表面をサラリと流しているだけではない内容です。丹下日出夫が走る馬の馬体の見方を解説していましたが、「お前が語るな」と突っ込みどころも満載w


特に山中氏が書いている「一口馬主マル特シュミレーション」のところは初心者の方には特に読んでいただきたいコラム。500口募集だと6歳現役でボーダーは1億7000万以上ですかそうですか・・・

一口は「利殖」よりも「名誉」である

山中氏が最後に書いている言葉ですがこれは名言ですなw 肝に銘じておりますと言うか、私の場合は利殖の視点で今後やろうとすると過去の負債でもう無理ですけどね。

あとこの手の本は関係者の「裏情報」的なものもコンテンツとして入れたいのは分かりますが、元クラブ社員の遥邦夫なる人間が書いている「本当に走る馬を見抜く10か条」は一部いただけない記述が。
読んでいただければ分かりますが、要は出資馬で走る馬と走らない馬を3歳春で結論づけて走らない馬は途中解約しろという内容です。
言いたい事は非常に良くわかりますし、私も過去に途中放棄してクラブを2つほど辞めた事がありますが、全てのクラブが一部の馬の権利放棄&クラブが継続できると勘違いしかねない内容が書いてあります。キャロットは規約だと即退会ですから注意しましょうね。でもそのキャロットでも裏では出来たりして・・・私はクラブを継続する意思がある場合は絶対にやらないですけど。
posted by めてお at 18:43| Comment(6) | 一口全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
面白かったんですか!!
それなら僕も買ってみる事にします^^

サヴァランは・・・それなりに覚悟を決めながら残されたレースを全力で応援します。
おっしゃるような劇的な良化を信じて・・・

マージー、今日も2着でしたね・・・。
つ、、、次こそ^^;
Posted by スダホーク at 2010年04月11日 19:59
一読の価値はあると思いますよ。
私の一口戦略もフツーに書いてありました。余計な事を・・・w

サヴァランとマージー未勝利クラスでのポジションこそ違いますが、正直どちらも勝ちあがれるイメージが湧かないんですよね。出資者がこんな事ではいけないのでしょうが(苦笑)

Posted by めてお at 2010年04月11日 23:57
立ち読みですが目を通しました。

感想は私にはお金出して買う程のものかと思っちゃいました。

めておさんのおっしゃる問題点もまさに
読んでて「おいおい」とおもいましたよ。
「本当に走る馬をつかむにはこれしかない」
みたいな書き方がされてて腹がたちました。
Posted by ルドルフ2世 at 2010年04月12日 11:24
やはり、めておさんも40口にすべきなのです。
Posted by なかれもん at 2010年04月12日 12:12
めておさんお久しぶりです。私も読みました。一口のことがよくわかるいい本だと思いましたが、社台のことに関しては選馬会を見てるとすでに分かっていることばかりなので真新しいことはなかったですが、全般的にはいろんな着眼点から解説してくれて面白かったです。ちなみにサヴァランはちょっと勝ちあがれないような。。。マージーの方が可能性大のような気がします。
Posted by たぬ at 2010年04月13日 21:26
ルドルフ2世さん

>私にはお金出して買う程のものかと思っちゃいました。

人が一生懸命宣伝しているところにw

まぁ確かに知っている事ばかりですわね。
ただ、ラフィアンや社台の事がわかったりして個人的には楽しめました。一口始めようとする人は一読した方がええですよね。

なかれもんさん

右の一口馬主DB見てもらえばお分かりとは思いますが、馬を見る目が無いですから40口なんてありえません。金もありません。


たぬさん

お互いサヴァランは辛いっすね。劇的な変化を・・・って早々そんな奇跡は起こらない事は散々経験してますが、何とかなって欲しいと思うのが出資者というもの。調教師が放りだすまで応援していきましょう。

マージーは確かにサヴァランよりは可能性高いとは思いますが

力を出していない(と思いたい)サヴァラン

力を出し切ってダメなマージー

と考えるとどっちもどっちかなぁと。勿論まだまだ諦めてないですけどね。

Posted by めてお at 2010年04月15日 22:55
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。