既定路線 目指せ!!Grade1 一口馬主の道

2010年03月04日

既定路線

ルージュアルダン


10/2/25
NF早来
「頻繁に牧場へ行って見ていますが、順調に乗れているようですね。まだ体には余裕があるし、動きももっとシャープになってくれれば移動を考えていけると思います。今後の良化具合にもよりますが、可能ならば春の福島開催か新潟開催を考えていきたいですね」(和田道師)

10/3/2
NF早来
屋内周回コースでハロン20秒程度のキャンター2000mと、屋内坂路コースを17秒程度(週2回はハロン15秒程度)のキャンター1本の調教を行っています。「この中間から、速いペースの調教を取り入れています。まだ始めたばかりですので物足りなさはありますが、いい状態に戻せるようにしっかりと乗り込んでいきます」(早来担当者)


和田厩舎はとても一口に向いている厩舎だと思っています。

@数を多く使ってくれる
A厩舎の方針にあまりブレが無い

上記2点が本当に優れていると思います。
もっとも厩舎の方針と出資者の思惑とが違う場合は非常にストレスが溜まる可能性は高いのですが(ルージュもローカルダート短距離に拘りますからねぇw)あまり高額な馬を選択しなければ、大満足でしょう。

この馬については一貫してローカルのダート短距離。一番好走しているのは福島コースでついで新潟。目的開催を逆算しての放牧は非常に好感。
あと鞍上ですが、恐らく新人の西村太一騎手も乗る事になるでしょう。個人的には大歓迎とは言いませんが、ガムシャラに乗って貰って少しでも上の着順を目指して頑張ってもらえたらと思います。
posted by めてお at 16:37| Comment(0) | ルージュアルダン(引退) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。