嬉しいような・・・少し複雑なんです 目指せ!!Grade1 一口馬主の道

2010年02月25日

嬉しいような・・・少し複雑なんです

マージービート


10/2/22
NF空港
屋内坂路コースでハロン15秒のキャンター2本を行っています。23日にNF空港を出発し、山元トレセンを経由して25日に栗東トレセンへ帰厩する予定です。「腰の疲れを感じさせることはほとんどなくなりましたし、緩めないままで順調な過程をたどることができました。体にも適度な余裕があり、トレセンへ送り出すにはまずまずの状態と言えると思います。勝利まであと一歩のところまで来ていますから、なんとかまず1勝を挙げてほしいですね」(空港担当者)


10/2/23
移動中
23日にNF空港を出発しました。山元トレセンを経由して25日に栗東トレセンへ帰厩する予定です。



まず、トレセン入り自体は非常に喜ばしいです。
ブレイクが5月末、リアルは復帰の目処が立たず、サヴァランは左右の筋肉が違うなどというわけのわからん状態w

昨年の後半はマージーに助けられる事多く、一口の充実感をもたらしてくれました。今のめてお厩舎的には、マージーに頑張ってもらわないと非常に辛いわけです。本年初勝利は恐らく彼が一番可能性高いとさえ思いますw

とは言え、気になるのが「トレセンへ送り出すにはまずまずの状態」という事。あれだけの過酷なローテーションの後ですから、「完全にリフレッシュ」した状態で戻して欲しかったのが本音です。

「未勝利では力上位ですから、平気ですよ」なんて考えは私には持てません。未勝利といってもやはり中央。舐めてかかっては痛い目見ますから、陣営にはトレセンでしっかり馬を作ってもらって

疲れが出たので再度放牧→未勝利番組終了

という最悪の展開だけは何とか避けてもらうように頑張ってもらいたい。
posted by めてお at 12:39| Comment(0) | マージービート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。