結構重症だったのか? 目指せ!!Grade1 一口馬主の道

2010年02月11日

結構重症だったのか?

リアルアヴェニュー


ウォーキングマシン調整を行っています。「依然、骨りゅう部分に熱を帯びていますし、しっかり冷やして症状が楽になるのを待っている状況です。熱感が落ち着いてくれば次のステップへ移行することができるでしょうから、それまでは焦らずに待ちたいと思います」(山元担当者)



いまだ熱を帯びて、調教が出来ないと言うことですと、思いの外重症だったのかもしれませんね。
5月、6月位の復帰が出来れば御の字ですかね? 勝ち上がってなかったらと思うとゾッとします。
posted by めてお at 16:35| Comment(2) | リアルアヴェニュー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
1月の帰厩したのは何だったんでしょう?銀座の高級寿司店wwwww

限定500万は1戦ぐらいして欲しかったんですが、結構厳しそうで。骨瘤で半年かかるとは想定外でした。

これでウチの厩舎は後3ヶ月出走なしっぽいです。はああああ〜
Posted by やたい at 2010年02月11日 19:33
ねぇ?
本当にあの帰厩は何だったんだという感じです。
勝ち上がっていてよかったですよ。


>これでウチの厩舎は後3ヶ月出走なしっぽいです。はああああ〜


私の感覚では3世代ぐらいで5頭ぐらい稼動馬がいれば出走数は毎月ある感じですかね。

そうすっと、やたいさんはまだ2世代ですからこれからどんどん充実させるしかないですなw

一口は始めて1〜2年が馬が数走ってくれないので一番辛いんですよねなんて言ってますが、私も全然走ってくれてないですから辛いですよw
Posted by めてお at 2010年02月12日 00:58
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。