18頭に入れたことを誇りたい 目指せ!!Grade1 一口馬主の道

2009年05月27日

18頭に入れたことを誇りたい

ブレイクランアウト


27日は美浦南Pコースで追い切りました(87秒3−70秒6−55秒0−40秒4−12秒1)。「今日はジョッキーに来てもらい、感触を確かめてもらいました。先週もお話ししたように変にテンションをあげる必要はないので、速い時計の追い切りはやらずに70−40で整えるような内容を行いました。終いだけ伸ばしましたがこの馬らしい反応を見せてくれ、12秒でまとめています。いいですね。ジョッキーに感想を聞いてみたところ『すごく利口な馬で、乗り易いし、いい馬。これなら2400mという距離もこなすことができるはず』と言ってくれました。前走は案外な結果となってしまいましたが、その後も順調ですし、ここが今春の一番の目標でしたからね。前走も良い結果を出すつもりで臨みましたが、それは叶いませんでした。前回を使っての上積みは見込めますし、今度こそという気持ちです。楽しみにしています」(戸田師)「この馬の騎乗依頼をもらえて、すごくうれしいです。これまでのレースを見てイメージは持っていましたが、大一番を前に直接跨がって感触を確かめさせてもらいました。最終追い切りは終いの反応を確かめる程度でいいと調教師から指示されていましたし、直線でちょっと追う程度。騎乗するのは初めてなので前との比較はできませんが、思っていたとおりのいい馬です。折り合いも心配なさそうですし、距離は延びても大丈夫ですよ。この大きなチャンスをモノにできるように頑張りたいですね。期待してください」(藤田騎手)31日の東京競馬(東京優駿・芝2400m)に藤田騎手で出走を予定しています。


時計遅いなぁ・・・確かにテンションを上げる必要は無いのと、前走から間隔が空いていないのでこの調整しか出来ないのでしょうが、極限の仕上げと言った感じの調教を期待していただけに少し残念。

ただ、ブレイクの競走生活は今回で終わりではないですし、これでも良いのでしょう。藤田騎手も良いイメージを持ってくれているようですし終いの切れ味は相変わらずのようですから、色気はもちろん持っていますよw

で、実は昨日から藤田騎手のブログのリンクを貼っています。何気におもろいんですよね。今日の内容を見る限りでは相当気合を入れてくれていそうですし、今回レースで新味を出してくれるではと期待しています。個人的には3〜4番手でレースをするのではないかと思うのですがどうですかね?

人気も程よく落ちてますし本当に楽しみ。上位に入選してほしいとは思いますが、まずは18頭の枠の中に愛馬は入れたと言うことを誇りたいですね。


posted by めてお at 22:59| Comment(2) | ブレイクランアウト(殿堂馬) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんばんは
まさしく そうですよね
18頭に入れたことが誇りです
素晴らしいです
特に今年のダービーは出走が厳しかっただけに
出れることが何より嬉しいですね

ブレイクとフィフス
お互いの健闘を祈ります(^^)v
Posted by かんち at 2009年05月28日 21:42
本当にお互いの検討(&無事)を祈りましょう!!!!

以前にどの媒体だったか忘れましたが鈴木淑子氏が

「ダービーの18着馬はその世代で18番目に強い馬」


と仰っていたのを見た記憶があります。今更ながらもっともだなと感心しております。


両馬とも着順は勿論上に越したことは無いですが、とにかく無事に誇りを持って彼らの走りを見守りましょう。
Posted by めてお at 2009年05月29日 22:23
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。