進みましたが、恐いなぁ 目指せ!!Grade1 一口馬主の道

2009年05月07日

進みましたが、恐いなぁ

オーロツェッキーノ


屋内周回コースで軽めのキャンター1800mの後、屋内坂路でハロン18秒のキャンター2本を行っています。「ツメの具合もよく、順当に負荷を高めることができています。それに伴って動きは確実に良化しています。あとは速目を行った際にツメに不安が出ないか、それだけですね」(早来担当者)


18秒までは大丈夫なのです。ただ得てして体質が弱い馬というのは15秒を乗り出したら頓挫します。18秒を乗れるようになったのは前進ですが、そこからなんですよねぇ・・・何とかデビューまではこぎつけて欲しいところです。
posted by めてお at 22:52| Comment(0) | 引退馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。