やっと坂路で25秒 目指せ!!Grade1 一口馬主の道

2009年04月15日

やっと坂路で25秒

オーロツェッキーノ


屋内周回コースで軽めのキャンター1200mの後、屋内坂路でハロン25秒のキャンター1本を行っています。「周回での乗り運動でもツメに違和感は出なかったので順次負荷を高めています。坂路ではまだ軽めですが問題ない動きを見せていますね。今後もツメの状態をよく確認しながら少しずつ進めていきます。馬体重は486キロです」(早来担当者)


やっと坂路に入ることができましたが、2歳馬の方が全然進んでおります。果たしてデビューできるでしょうか?
弱小一口馬主の経験から「もう無理でしょ」という感覚が大勢を占めておりますが、最終決断がおりるまでは諦めません。ちなみにサルスエラの時の感覚に近いので相当マズイ状況と思っております・・・
posted by めてお at 21:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 引退馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック