あれ、予想より早い復帰だ 目指せ!!Grade1 一口馬主の道

2009年03月23日

あれ、予想より早い復帰だ

ストゥレガーレ


屋内坂路でハロン17秒のキャンター2本を行い、週2日はハロン15秒を計時しています。「この中間から速めのキャンターを開始できたように、乗り込んでの良化にはいいものがあります。見た目にも馬体に張りが出てきている点は評価していいと思います。今後も丹念に乗り込むことで更なる良化を引き出し、休養前とは違った結果を出せるようにしていきたいと思います」(空港担当者)


屋内坂路でハロン17秒のキャンター2本を行い、週2日はハロン15秒を計時しています。25日に空港牧場を出発し、山元トレセン経由で27日の栗東帰厩を予定しています。「移動当初は馬体のケアを第一に考えてきたこともあり、その後のペースアップもスムーズに行うことができました。ここ最近はハロン15秒を計時すると快活な動きを示してくれています。いい形で送り出すことができそうです。馬体重は448キロです」(空港担当者)



夏ぐらいまで復帰は無理と思っていただけに嬉しい誤算。
この時期の未勝利は順番で勝ち馬が抜けていきますからストゥレガーレもチャンスが回ってくると信じております。勿論厳しいと言う事は承知してますけどね。
希望としてはダートではなく芝の1400〜1600あたりを使って欲しいところ。ピリッとしてほしいなぁ・・・
posted by めてお at 23:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 引退馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック