厳しいなぁ・・・ 目指せ!!Grade1 一口馬主の道

2008年12月02日

厳しいなぁ・・・

オーロツェッキーノ


舎飼休養。「右前の裂蹄は思いのほか軽かった感じです。今は保護鉄を履かせた状態で舎飼で様子を見ていますが、早ければ来週あたりからマシンに入れ、年内に乗り運動を再開できるかもしれません。馬体重は475キロです」(早来担当者)


年内に乗り運動再開というレベルだと、トレセン入りは他の馬との兼ね合いもあるでしょうから5月以降の可能性も出てきましたねぇ。
念願のノーザン早来育成も、ファンタストのようなペースになってしまったw
まぁこればかりは仕方ないですので、復帰を祈るのみです。大勢さえ整えばやれると思ってるのですがねぇ・・・
posted by めてお at 23:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 引退馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック