まぁ私らしいっちゃ私らしいw 目指せ!!Grade1 一口馬主の道

2008年11月29日

まぁ私らしいっちゃ私らしいw

昨日、クラブにTELして広尾サラブレットクラブを無事退会いたしました。来月に2か月分の月会費を払って、ガーデンの権利を放棄して終了です。

サウス時代から色々なお仲間と出会えた機会をくれたクラブには感謝いたします。クラブのサービス等についてはレース当日の情報を更新、動画、HPの使いやすさ等々とても優秀なクラブだと今でも思っています。

それでも退会を決意しました。結局私がクラブ法人に求めるサービスというのはそう言う事ではなかったんですよね。

@いかに走る馬を仕入れ
A走る育成をし
B走らせる厩舎に入れ
C会員に夢を見せる事が出来るか



サウスから広尾になって実際のところ血統的に夢を追える馬が減りました。勿論サウスの馬は伝統的にもまた現実的にも弱かったですけど、1歳のこの時期とかは「サンデーの良血を倒すのはこの血統だろう」みたいな夢を追えていたたと個人的には思っているのです。

カズーで父親がGCWでこの馬体だ、イケル!!!みたいな感じ・・・・・・若かったw


今は外国馬の時代ではない、それでも毎年懲りずに外国馬を持ってくる。そんな姿勢のクラブだったから好きだったんですよね。
でも広尾になってからは方向転換。外国馬の血統が偏り、厩舎も一部の厩舎に偏る。割合的にも内国産の馬を多く募集するようになると以前のサウスの個性が消えて、他のクラブと同じ土俵に乗って比較される事になる。実際私もキャロットと広尾の2つのクラブに属していましたから、否応なしに比較します。そうするとキャロットの募集馬の方が選択肢も可能性も値段的にも魅力がある訳でして、わざわざ2つのクラブに所属する必要が無くなる訳です。
色々な新規会員向けのキャンペーンで広尾に愛想をつかした会員さんも多いと思います。私はそこまでマイナスには感じていませんでしたが、サービスを履き違えているとは思いました。最後の持ってけドロボーキャンペーンも欲しい馬が居るならアリでしたよ個人的にはw

で、纏まりがなくなってきましたが、要は退会するのですが退会を決めた日に07の募集ラインナップが発表されるところにやはり縁がなかったんだなぁと思っているわけです
もしクラブが会員流出を危惧しているのでしたら電話に出た社員さんは、

「本日、新しいラインナップを発表しますので、それをご覧になってからもう一度考えていただけませんか」

的な言葉で契約解除を阻止するなんてことは、我々の社会では良くある話ですが一切無しw もっともウインを退会する時も同様でしたので、一口業界なんてコンナモンかもしれませんが。
まぁ事務的に淡々と進めてくれました。鬱陶しくなくてありがたかったですが、電話口で「角居厩舎があの馬ですので」なんて言われたら写真見るまで我慢したかもしれませんって何か未練がありそうな感じですが全くそんな事は無くw 今はとても清々しいです。

私はサウスを卒業しましたが、同じ時間を過ごしたサウスニアンの皆様の愛馬に幸せが来ることを切に祈っております。サウス馬がもし重賞を勝つようなことがあったら、部外者になってもきっと泣くw 
posted by めてお at 12:10| Comment(8) | TrackBack(0) | サウスニア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
シャーディー×リローンチ・・・なんてマニア心をくすぐる血統・・・。
これからは広尾の時代だな。
間違いない!
Posted by AITO at 2008年11月29日 14:18
そうそう、広尾の時代ですw
あたかも岡田総帥を倣うかのようなチョイス。ただマイネルの鍛錬はこのクラブにはありませんので・・・
Posted by めてお at 2008年11月29日 18:38
めておさん

>昨日、クラブにTELして広尾サラブレットクラブを無事退会いたしました。

お疲れ様でした・・・

>退会を決めた日に07の募集ラインナップが発表されるところにやはり縁がなかったんだなぁと思っているわけですw

この募集馬には良くも悪くも驚きましたね!
非常に気になる馬が2頭います!!
多分お解かりかと思いますが・・・
年明けには外国産馬の募集が数頭あるかと思いますが、ここは詳細が発表まで待ちたいと思います(^^)
以上、馬主A様でした。


Posted by 馬主A様 at 2008年11月29日 19:41
お疲れさまでした〜。そして、募集のタイミングの絶妙さ。
最後まで「ネタ系」でしたねw

まあ、言動を見ていても、明らかに、サウス以前の会員をふるい落としに
行ってますので、引き留めないんでしょうかね。後に続く予定の
私も気楽になる情報でした。

サウスで出会った我々。クラブを離れても「元サウスニアン」である
ことには変わらないし、これからも宜しくお願いいたします〜。
でも少頭数クラブでご一緒できると、色々盛り上がれて良いですよねえ〜(何か言いたげ)。
Posted by きりた at 2008年11月29日 23:29
馬主A様

お互いの愛馬スタン&ガーデンが走ってくれればもう少し先まで続けられたのですがねぇ・・・まぁこのタイミングが私にとって最良のタイミングだと思ってますので。でも皆さんとお会いできたのはサウスのお陰ですので感謝しております。

きりたさん

ねぇ、最後の最後で最高のネタを提供してくださいました。流石広尾w
キャロを中心にしてから少頭数クラブのありがたさを感じておりますので。東京どうしようかなぁ・・・ノーザン横手厩舎の1番馬がスィートオーキッド07という噂は本当ですか? 
Posted by めてお at 2008年11月30日 00:27
改めてお疲れ様でした!
広尾も既存会員をないがしろにするとどうなるか?
また心ときめかない募集馬を集めるとどうなるのか?を
知るべきですね。
シト_2006もいつか後追いさせて頂くので、きりたさんと
共に今回の情報で気楽になれます(^0^)。
今後もよろしくお願いします。
Posted by シト_2006 at 2008年11月30日 17:49
お疲れ様でしたm(_ _)m めておさんがと同じクラブがなくなってしまうのは寂しいです。
自分がキャロ入るよりもめておさんが東京入る方が早いと思いますのでぜひ。
Posted by どぅー at 2008年11月30日 19:16
シト_2006さん

まぁ無理に後追いされなくても。
シトさんは我々と比べてまだサウス歴浅い方でいらっしゃるから、今後良さげなセール馬が募集されたら行っちゃって下さいw

どぅーさん

いや、どぅーさんこそキャロに来た方が良いですよw
3年やれば必ず重賞馬が居ると言うのがやはり一番の魅力です。ラインナップの多さ&会員の多さから辿り着くのは困難ですが、カタログの中に居ない事には話になりませんからねw
ブレイクもノーザン(空港だけど)で育成されたからこそコレだけの成績を残せているのでしょうから。ファンタストやグローバルだったらまだ未デビューでしょう。

Posted by めてお at 2008年11月30日 21:03
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック