スピードが 上がると僕チン ついてけない 目指せ!!Grade1 一口馬主の道

2008年06月13日

スピードが 上がると僕チン ついてけない

スタンニング


アカデミー牧場在厩。本日より、40分程度の騎乗運動を開始しています。
「直接のダメージはなかったものの、レース後からテンションが高く、入れ込んでいたため、馬房内でぶつけたのか右肩を開くような仕草をみせていました。よって大事を取り、これまで騎乗を控えたわけですが、これからほぐすように乗り進めていけば、もう大丈夫でしょう。きのう来場した調教師によれば、『馬自身にだいぶ行く気は出てきたものの、周りのペースが速くなった際、咄嗟にスピードを上げることができないのが課題』とのこと。なるべくスピード調教を課していきたいと考えます」(野田担当)


スピード調教って言ったって限度がありますのでね。
せめてハナを切るだけのスピードさえあれば「展開が向けば」可能性があるとは思いますが・・・去年デビューだなんだと言われた時はまさか北海道まで未勝利で迎えるとは思いもしませんでしたが、今ではその北海道でも無理かなぁとネガティブシンキングの真っ只中に居ります。頼むからこんな情けない出資者を裏切ってくれ〜
posted by めてお at 23:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 引退馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック