目指せ!!Grade1 一口馬主の道

2013年05月04日

さぁ頑張るぞレッドアリオン

レッドアリオン


13.05.02

(橋口厩舎)
本日は引き運動の調整でした。追い切り後も特に変わりありません。
助手「いつも通り一時間ほど厩舎周りを運動しました。飼い葉もしっかり食べて順調です。追い切り後の馬体重は478キロで前走と同じくらいの体重での出走になりそうです」

13.05.01

(橋口厩舎)
4/28(日)坂路 56.7−41.5−27.0−13.5 馬なり
5/1(水) 坂路 53.5−38.5−25.4−12.7 強め
坂路にて追い切りました。
川須騎手「テンは15でゆっくり入って14−13と加速。最後は強めに追って、12秒でまとめてほしいとの指示だったので、指示通り良い追い切りが出来たと思います。状態は前回より更に良くなっていると感じていますし、何より芯が入ってしっかりしてきたように思います。馬もレースが近いことを分かっていて、先週より気合も乗ってきていますし、良い仕上がりでレースに向かえそうです」


私にとって朝日杯とNHKマイルカップというレースはG1の中でも特別なレース。どちらもG1の中では格は下ですが、どちらも昔ブレイクランアウトで1番人気で臨んで惨敗を喫し時に「いつか愛馬でリベンジを果たしたいと」心に誓ったレースなのです。

アリオンは出資したときに勿論期待していたのですが未勝利で手間取っていたときにはまさかこのレースを人気馬で臨むまでになるとは夢にも思いませんでした。なので今回のG1挑戦は非常に感慨深いです。

レースはチャンスはあると思っています。内目の偶数枠も大いにプラスだと思いますのでね。
ただブレイクの時と比べると勝ちきるまでは厳しいかなぁと言うのもあってもう複雑。気持ちがアッチこっち行ってますw もう少し人気落としてほしかったなぁ・・・重賞未勝利の馬がこの人気ってのはやっぱり嫌なものです。川須ジョッキーも少なからずプレッシャーあるでしょうが頑張ってもらいたい。当日は現地にて目一杯応援するつもり。最近沈みがちな私ですが、明るい話になると良いなぁ(切実)

あと嫌なデーターとして私の10番勝負の結果を

高松宮記念 ロードカナロア 1番人気 1着
桜花賞 クロフネサプライズ 1番人気 4着
皐月賞 フェイムゲーム 7番人気12着→骨折
天皇賞(春) ゴールドシップ 1番人気 5着
NHKマイルカップ レッドアリオン
ヴィクトリアマイル ハナズゴール
オークス コレクターアイテム 肉離れによるオークス回避
ダービー カミノタサハラ 屈腱炎によりダービー回避
安田記念 カレンブラックヒル
宝塚記念 オルフェーヴル
優勝番組名 中央競馬中継

どうですこの見事なまでの本命クラッシャーぶり(涙)
なので明日はガイヤースヴェルトの単勝とコパノの単勝を厚めに買うことにします。アリオンの為にもww
posted by めてお at 22:42| Comment(0) | レッドアリオン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

常識にかかってきた

レッドグルーヴァー

2013.04.30

4月28日レース後コメント
C.デムーロ騎手「スタートも良かったし、スムーズに流れに乗れたけど、今日は勝った馬が強かったね。最後までよく頑張っているし、力のある馬です」
助手「今日は相手が悪かったけど、だいぶコントロールが効くようになって、最後まで気を抜かずに走るようになってきました

2013.05.01

(角居厩舎)
本日は引き運動の調整でした。レース後も特に変わりありません。
角居調教師「前走は時計も優秀でしたし、500万はすぐに卒業できるレベルですね。相手が悪すぎました。レース後も変わりなくきているので、このまま厩舎に置いて平地のレースで続戦の方向で考えています」

2013.05.02

(角居厩舎)
本日は引き運動の調整でした。引き続きレースの疲れを取りました。次走は中一週で11日(土)の京都・D1900m戦に向かうことになりました。鞍上は引き続きC.デムーロ騎手を予定しています。


気性の問題を放牧先を工夫して上手く修正した角居先生の手腕はやはり流石とです。
前走を見る限り降級前に500万はクリアしてくれそうですのでホッとしたというのが本音。C・デムーロ様が乗ってくれますし来週のレース楽しみです。


posted by めてお at 22:12| Comment(0) | レッドグルーヴァー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

素質はなさそうだ

レッドコースト

2013.04.30

4月29日レース後コメント
内田騎手「スタートでポジションが取れず流れに乗れなかった。向こう正面で上がって行ったが、3コーナー手前で苦しくなってしまったね。初めてのせいもあるとは思うけど、体が大きい馬で小回りが向いてない感じもしました」
藤沢調教師「初めての競馬で上手な競馬が出来なかったですね。一回使って良くなると思いますが、使えるところが限られるので、番組を見ながら決めていきますよ」

2013.05.01

(藤沢厩舎)
乗り運動後、北のダートコースをダクで1周。
杉原騎手「使った後なので軽く乗って様子を見ました。歩様は特に問題ないと思います。ガクッときた感じもないですし、使う前とそう変わらない雰囲気で来ていますよ」
藤沢調教師「まだ競馬が分かっていなくて、チグハグな感じのレースになってしまいましたね。今日の午後からエコーを撮ってみて、問題ないようなら続けて使っていきます。一度使って次は良いと思いますよ」

2013.05.02

(藤沢厩舎)
乗り運動後、北のダートコースをダクとハッキングで1周。
助手「今日は北馬場で他の馬と一緒に軽く乗りました。歩様もしっかりしていますし、入れ込んでくることもなく、使った後としては問題ない状態だと思います。芝での競馬を使った後なので、多少脚にむくみはありましたがもう問題ないですし、また乗り進めていけそうですよ。またすぐに使う予定もあるので、そのつもりで進めていきます」


まぁ典型的な大型馬の初出走ってヤツでした。正直素質云々は全く感じられませんでしたが、この1戦でアレコレ言うのは早計だと思いますので次走を期待したい。ただ外国産馬なので混合戦しか出れないので次走が何処になるのか分かりませんから正直キッツイですね。3歳未勝利終了後に現役続行を決めたときにも書いたと思いますが、やはりこの馬は地方転出すべきでした。この判断ミスは相当なダメージになってくる予感がします。

レース後に下馬したとの情報もあったので心配してましたが怪我はなかった様子。うまく脚元を騙し騙し調整して何とか次走のスタートゲートにたどり着いてほしいものです。