目指せ!!Grade1 一口馬主の道

2013年05月30日

2013年05月29日のつぶやき


posted by めてお at 19:01| Comment(0) | Twitter | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月26日

2013年05月25日のつぶやき










posted by めてお at 19:01| Comment(0) | Twitter | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月20日

2013年05月19日のつぶやき


posted by めてお at 19:01| Comment(0) | Twitter | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月19日

2013年05月18日のつぶやき










posted by めてお at 19:01| Comment(0) | Twitter | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月16日

2013年05月15日のつぶやき


posted by めてお at 19:01| Comment(0) | Twitter | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月15日

勝ちましたぁぁ

レッドグルーヴァー


13.05.13

5月11日レース後コメント
C.デムーロ騎手「スタートも出てすんなりハナいけたし、ワンペースで切れる馬ではないので今日の馬場も味方してくれました。最後は一杯になってしまったように、距離は若干長いのかもしれませんが、良く我慢してくれましたね。今日は作戦勝ちでした」


前走も逃げて、未勝利勝ちあがりも逃げなんだから、今更「作戦勝ち」なんて言われてもw
ただずっと2番手の馬につつかれて居たように展開も厳しかった中での勝利ですから着差こそ僅かですが本当に良くやってくれたと思います。何より降級前に勝ちあがれたことは本当に大きい。距離についても徐々に適性が分かりかけているのは収穫です。

それにしても角居調教師のオペレーションの素晴しさ。2歳〜3歳の成績を見ると感じますが、普通の調教師ならこの馬は未勝利で終わってると思います。そんな馬を那須トレーニンウパークに放牧出す等の工夫をしてもう2つも勝たせてくれています。本当に感謝の言葉しかありません。
私の一口馬主としても目標に「交流重賞制覇」ってのがありますが、彼にその期待をかけたくなる位にグルーヴァーにはもう1段、2段成長してもらいたいものです。
posted by めてお at 01:26| Comment(0) | レッドグルーヴァー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

まさかでした

マージービート


5/11  引退
11日の東京競馬ではスタートで勢いがつかず後方からに。道中は徐々に押し上げて行くも、最後のコーナーで遅れをとってしまい10着。「トモに緩さがあってスタートがゆっくりになってしまいました。飛越は低く着地を含め安定しているとは言えないのですが、無理をせずに障害ごとに前との差を詰めて行くことができましたし、最後の3コーナー前くらいまでは結構いい手応えだったんです。それが手前を替えたら急にトモが入らなくなってしまい、フットワークがバラバラになってしまいました。トモが強いタイプではありませんし雨で湿ってきた馬場が堪えてしまったのかもしれませんが、いい結果を出すことができず申し訳ございません」(蓑島騎手)
「飛越は低くて安定しているとは言いきれませんが、その分スピードを落とさずに進めていけた部分はあると思いますし、そんなに無理をせずに障害毎に前との差を詰めていけました。これならと思っていたものの最後のコーナーあたりでトモがついてこなくなってフォームが崩れてしまいました。少し力んでいたところはありますが、障害の場合ある程度前向きな気持ちがないと苦しくなることがありますしいいかと思ったのですが…。ジョッキーが言っていたようにトモが強いわけではないので今日の湿ってきた馬場も良くなかったのかもしれません。障害2戦目で前進を期待していましたし、成績を考えても走りを変えなければいけなかったのですが、大変申し訳ございません」(金成師)
スタートはゆっくりになってしまいましたし飛越も抜群とはいきませんでしたが、徐々に先団に取りついて最終コーナーに向かいました。上位を狙うにはそこからさらに加速していかなければならなかったのですが、湿った馬場を走ってきた影響で余裕がなくなってしまったのかフォームが乱れてしまいました。金成厩舎へ転厩した後に平地で勝利を挙げてくれましたが、クラスが上がってからは芝、ダートと条件を変えても思ったような成績を出すことができず、障害戦に挑戦しました。ただし、2回目の障害戦でも思ったような変わり身が見られませんでした。新たな活路を見出だすべく取り組みましたが、今日の走りを考えても短期間での大きな上積みを求めるのは難しい状況です。そのような現状から金成貴史調教師と協議を行った結果、中央競馬登録を抹消することになりました。会員の皆様にはまことに残念なことと存じますが、何卒ご理解賜りますようお願い申し上げます。なお、本馬に出資されています会員の方へは追って書面をもってご案内いたします。


今回のレースを見た印象としては障害をこなしながらも前との距離を無理なく詰めていく事が出来ているように見えたので、「結果こそ悪かったけど内容としては先に繋がるかなぁ」と思っていた矢先のこの更新。正直驚きました。
得意の北海道の時期を待たずして引退という選択をするとは思いもしませんでしたが、馬主の頭数制限等もありますから数減らしの為でしょう。正直まだまだ障害レースを走らせてあげたかったなぁと思います。もっとも騎手を手当てすることが難しい状況だから、障害馬はこの程度の成績だともう見切らざるを得ないのかなぁ・・・

彼の走りは本当に心に残るものばかりでした。未勝利ギリギリで勝ちあがりで涙を誘い、中央競馬の全競馬場を走り、まさかの芝長距離での復帰勝利もあり、そして走った数は40戦。彼の功績は称えられるべきものです。決して優れた競走馬ではありませんでしたが、彼のことは一生忘れることは無いでしょう。私にとってはブレイクランアウトに勝るとも劣らないくらい心の中から大好きな馬です。
おそらく出資者の皆様も彼に対して全く不満は無かったのでは無かろうか? 初期の西園陣営や今回の決定をしたクラブついては言多々あろうかと思いますが、そんなマイナスを見事に金成調教師が吹き飛ばしてくれました、本当に先生には救われたと思います。不思議なもので転厩してからはマージーはノビノビ走っていたようにも感じられましたし幸せだったんじゃないかな? 金成調教師の仕事も学べたのもマージーが残してくれた貴重な財産。本当に心からありがとうと言いたい。

金成先生本当にありがとうございました。そしてマージー本当にお疲れ!!!
posted by めてお at 01:10| Comment(1) | マージービート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

そろそろ決断かなぁ?

レッドコースト

13.05.13

5月12日レース後コメント
柴山騎手「2コーナー過ぎまでは良かったんてすが、ペースが上がってから踏ん張りが効かなくなってきて、アップアップになって追い付けなくなってしまいました。ダートは問題なく、気が悪くて止めてるわけでもないんですが…」


もう正直無理かなぁ?
この馬が劇的に変わる事が想像できません。時期も時期だけに降級組と3歳が出走してくる訳ですから、今よりも出走することは難しくなります。まぁ3場開催になるから分散するので可能性はあるっちゃありますが、それでも完璧な調整を施した上での出走ってのは無理な話です。調整途上で勝ち上がるだけの器があるとも思えないので・・・

2013年05月12日

2013年05月11日のつぶやき


posted by めてお at 19:01| Comment(0) | Twitter | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月11日

2013年05月10日のつぶやき






posted by めてお at 19:01| Comment(0) | Twitter | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

POG本をとりあえず一通り

POG本を一通り目を通しました。リストを作るって意味もありますが、まずは自分の出資馬の評価を知る意味では良い媒体ですのでね。で、一通り見た印象としては

キュリオスティー→嫌な感じ

プライマリーコード→結構イイかも

トータルヒート→大穴じゃね?

レッドリベリオン→結構イイ穴かも

レッドメテオ→うーん。早いだけねえ



こんな感じかなぁ。
キュリオスティーは取り上げられ過ぎ&評価され過ぎで正直複雑です。取り上げられる事自体は物凄く嬉しい。ただし過去のPOG本を見ればわかりますがこの手の馬って走ったためしがない。サンデーRの馬ならともかくキャロ馬よ??? 来年の赤本で須田鷹雄氏に取り上げられない事を切に願います。青本の安勝のコラムだってスゲー嬉しい気持ちと複雑な気持ちが入り混じってますよw そもそも今年は産地馬体検査に臨んだ馬の数自体が少ないので取材が偏っている気がして仕方ないんですよねぇ。期待はこの世代で一番の馬ですからこんなマイナス思考は嫌なんですけどね。

逆にプライマリーコードとレッドリベリオンは結構良い感じで嬉しいすね。完全無視されるでもなく厩舎&クラブページだけに出てくるわけでもなくという良い露出具合です。
プライマリーは佐々木先生が上位ランクの評価をしている感があり楽しみが増しました。リベリオンは東サラ特集のところでしか見かけないと予想をしていたところボチボチ見受けられましたので結構喜んでいたりしますw

トータルヒートは思っていたよりも書かれていた印象。ぶっちゃけキャロページにしか名前が無いと踏んでましたが一応平田厩舎のページにも必ず出てましたし。外国馬2倍ルールがあるならドラフト下位で注目ですよ旦那。まぁ牝馬なのにダート短距離ってワードが必ずついて回りますのでPOG向きでは無いんですがねw 個人的な希望としては3歳のうちの芝の1200〜1400なら走れて欲しいなぁ。

レッドメテオは千葉に来ているってだけですねw まぁPOG云々ではない馬なのでこんなもんでしょう。

と言うことで自分の愛馬のチェック終了したのでリスト作成入ります〜
posted by めてお at 12:23| Comment(0) | POG | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

意外な放牧先

レッドアリオン

13.05.10

(橋口厩舎→ノーザンファーム早来)
馬体面に大きな不安はありませんが、ここまでレースを使ってきたこともあり、秋に備え放牧に出されることになりました。馬運車の手配が付き次第の移動となります。


アリオンはエクセルマネジメント産ですからこの放牧先はビックリ。最高の放牧先だと思います。

ただ、ノーザンファームの人たちは自分達のところで生産した馬とそうでない馬とで扱いが違う事はルーファスで体験済みですので過度な期待はしませんけど、少しでもパワーアップしてくれればと思っております。ファンタストじゃないってだけでこんなに安心とはww
posted by めてお at 10:51| Comment(0) | レッドアリオン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

今週の出走

今週は3頭出走

土曜日
東京4R 障害未勝利 マージービート

京都8R 4歳500万下 レッドグルーヴァー

日曜日 
新潟12R 三条特別 レッドコースト

マージーは障害2戦目。前走は初障害ってこともあって様子見のレースだった印象ですけど、今回は前目につけて自慢のスタミナを発揮できるようなレースができればと思っています。前進を期待。

グルーヴァーはグリグリの本命。まぁ休養明けで3着→2着と来てクリスチャンの連続騎乗ですから仕方ないかなぁと思いますが、以前の「気性の爆弾」を知っている者としてはこの人気は怖くて仕方ないw
ただ今回は勝てるんじゃないかと期待してます。何とか降級前に勝ち上がる為に角居先生は平場をチョイスしているのだとも思いますし。
距離はどうなんだろうか? この距離あたりをこなせると番組選択の幅が広がるのでレース注目です。

レッドコースとはまたも特別戦。500万クラスの混合戦が無いのでどうしてもこういう番組選択になってしまうのは仕方ないことなのですが、やっぱり地方転出を利用して出走の機会をより確実に出来る立場を得て欲しかったなぁ。内国産ならともかく外国馬にこのオペレーションはカズーの言いなりになったクラブのミスとしか言いようがない。まぁ今更だけど。
AITOさんのお膝元で劇的な変化を祈る気持ちでございます。ダート替わりは個人的にはプラスと思っていますが、まずはまともに走れるかどうか。

posted by めてお at 10:42| Comment(0) | 今週の出走 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月09日

2013年05月08日のつぶやき


posted by めてお at 19:01| Comment(0) | Twitter | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月07日

出遅れは仕方ない。

レッドアリオン

13.05.06

5月5日レース後コメント
川須騎手「返し馬から気合乗りも良く、それでいて落ち着きもあって、デキの良さを感じていました。僕自身、乗っていて安心できましたし、こんなに大きな舞台で乗せていただきながらもリラックスして臨むことができていたんです。ただ、立ち上がってジャンプしたような格好になっている時、ちょうど前脚が浮いている時にスタートを切られてしまって…。普通の出遅れならまだしも、今回は今までになく立ち遅れてしまったのが大きかったです。それでもペースは流れていたし、出遅れも想定はしていたので、焦らず進めることはできました。直線、外に出すつもりはなかったし、うまく内に進路を取れたので何とか頑張ってくれという思いで追いました。ただ、まだ本気で走っていないんです。相変わらず舌を出していたし、まだ遊びながらという感じなんです。勝ち馬もさらに外を通っていましたし、アリオンが本気を出せば、例えあそこからでももっと際どかったかもしれないと思っているんですよね。そうは言ってもG1であれだけ出遅れてしまうと、そう簡単ではないですね。今日に関してはやはり出遅れが大きかったと思いますし、騎手の責任です。どうもすみません。僕自身も本当に悔しいです

橋口調教師「今までで一番出遅れてしまったね。NZTくらいなら巻き返せるが、今日のような形になってしまうと…。今日は出遅れが全てでしょう。でも、あそこまで来るのだから力はありますよ。普通に出ていたら勝っていたと思います。いずれ大きいところを取りますよ。取れる馬です。今日のところはどうもすみません」


東サラの更新は祝日休みだと思っていたので昨日華麗にスルーしてましたw
さて、日曜日のアリオンのG1挑戦は現地でしっかり応援してきました。もう今更ですが痛恨の出遅れこそありましたが本当に頑張ってくれたと思います。出遅れなければ勝っていたという意見もありますが、ロケットダッシュを決めていたら逆に潰れていたかもしれませんから正直分からないですよね? ですから川須騎手も決して100点満点の騎乗とは言えませんが、あの状況でできる限りのことをしてくれたと思っています。あの出遅れを若い騎手の経験不足からとするのは簡単ですけど、出遅れたのは馬ですからね。この経験を活かして更に上を目指してほしい。しっかり「騎手の責任です」としているところも彼で良かったと思うところです。この悔しさを糧にしてくれ。

賞金的にはダービーに出れるところに居るのですが、個人的にはここは秋に備えて休んで欲しいと思います。休んだからと言って放牧先で故障する事も普通に起きることですが、このままトレセンに居るのはやっぱり心配です。新聞等では放牧との事ですがまだオフィシャルで発表されていないからもう暫くドキドキする事にしますw

でも本当に頑張ってくれたと思います。アリオンの価格帯の馬が3歳のこの時期に馬代金分稼ぐってのは本当に凄い事です。G1なんて大層な事はいいませんからまずは「重賞を勝つ」という目標を達成して欲しいと思います。ローカルだってなんだって構いません「勝ちきる」事は本当に難しい事ですがそれだけの事ができる馬だと信じてますのでね。
posted by めてお at 23:33| Comment(0) | レッドアリオン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月04日

さぁ頑張るぞレッドアリオン

レッドアリオン


13.05.02

(橋口厩舎)
本日は引き運動の調整でした。追い切り後も特に変わりありません。
助手「いつも通り一時間ほど厩舎周りを運動しました。飼い葉もしっかり食べて順調です。追い切り後の馬体重は478キロで前走と同じくらいの体重での出走になりそうです」

13.05.01

(橋口厩舎)
4/28(日)坂路 56.7−41.5−27.0−13.5 馬なり
5/1(水) 坂路 53.5−38.5−25.4−12.7 強め
坂路にて追い切りました。
川須騎手「テンは15でゆっくり入って14−13と加速。最後は強めに追って、12秒でまとめてほしいとの指示だったので、指示通り良い追い切りが出来たと思います。状態は前回より更に良くなっていると感じていますし、何より芯が入ってしっかりしてきたように思います。馬もレースが近いことを分かっていて、先週より気合も乗ってきていますし、良い仕上がりでレースに向かえそうです」


私にとって朝日杯とNHKマイルカップというレースはG1の中でも特別なレース。どちらもG1の中では格は下ですが、どちらも昔ブレイクランアウトで1番人気で臨んで惨敗を喫し時に「いつか愛馬でリベンジを果たしたいと」心に誓ったレースなのです。

アリオンは出資したときに勿論期待していたのですが未勝利で手間取っていたときにはまさかこのレースを人気馬で臨むまでになるとは夢にも思いませんでした。なので今回のG1挑戦は非常に感慨深いです。

レースはチャンスはあると思っています。内目の偶数枠も大いにプラスだと思いますのでね。
ただブレイクの時と比べると勝ちきるまでは厳しいかなぁと言うのもあってもう複雑。気持ちがアッチこっち行ってますw もう少し人気落としてほしかったなぁ・・・重賞未勝利の馬がこの人気ってのはやっぱり嫌なものです。川須ジョッキーも少なからずプレッシャーあるでしょうが頑張ってもらいたい。当日は現地にて目一杯応援するつもり。最近沈みがちな私ですが、明るい話になると良いなぁ(切実)

あと嫌なデーターとして私の10番勝負の結果を

高松宮記念 ロードカナロア 1番人気 1着
桜花賞 クロフネサプライズ 1番人気 4着
皐月賞 フェイムゲーム 7番人気12着→骨折
天皇賞(春) ゴールドシップ 1番人気 5着
NHKマイルカップ レッドアリオン
ヴィクトリアマイル ハナズゴール
オークス コレクターアイテム 肉離れによるオークス回避
ダービー カミノタサハラ 屈腱炎によりダービー回避
安田記念 カレンブラックヒル
宝塚記念 オルフェーヴル
優勝番組名 中央競馬中継

どうですこの見事なまでの本命クラッシャーぶり(涙)
なので明日はガイヤースヴェルトの単勝とコパノの単勝を厚めに買うことにします。アリオンの為にもww
posted by めてお at 22:42| Comment(0) | レッドアリオン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

常識にかかってきた

レッドグルーヴァー

2013.04.30

4月28日レース後コメント
C.デムーロ騎手「スタートも良かったし、スムーズに流れに乗れたけど、今日は勝った馬が強かったね。最後までよく頑張っているし、力のある馬です」
助手「今日は相手が悪かったけど、だいぶコントロールが効くようになって、最後まで気を抜かずに走るようになってきました

2013.05.01

(角居厩舎)
本日は引き運動の調整でした。レース後も特に変わりありません。
角居調教師「前走は時計も優秀でしたし、500万はすぐに卒業できるレベルですね。相手が悪すぎました。レース後も変わりなくきているので、このまま厩舎に置いて平地のレースで続戦の方向で考えています」

2013.05.02

(角居厩舎)
本日は引き運動の調整でした。引き続きレースの疲れを取りました。次走は中一週で11日(土)の京都・D1900m戦に向かうことになりました。鞍上は引き続きC.デムーロ騎手を予定しています。


気性の問題を放牧先を工夫して上手く修正した角居先生の手腕はやはり流石とです。
前走を見る限り降級前に500万はクリアしてくれそうですのでホッとしたというのが本音。C・デムーロ様が乗ってくれますし来週のレース楽しみです。


posted by めてお at 22:12| Comment(0) | レッドグルーヴァー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

素質はなさそうだ

レッドコースト

2013.04.30

4月29日レース後コメント
内田騎手「スタートでポジションが取れず流れに乗れなかった。向こう正面で上がって行ったが、3コーナー手前で苦しくなってしまったね。初めてのせいもあるとは思うけど、体が大きい馬で小回りが向いてない感じもしました」
藤沢調教師「初めての競馬で上手な競馬が出来なかったですね。一回使って良くなると思いますが、使えるところが限られるので、番組を見ながら決めていきますよ」

2013.05.01

(藤沢厩舎)
乗り運動後、北のダートコースをダクで1周。
杉原騎手「使った後なので軽く乗って様子を見ました。歩様は特に問題ないと思います。ガクッときた感じもないですし、使う前とそう変わらない雰囲気で来ていますよ」
藤沢調教師「まだ競馬が分かっていなくて、チグハグな感じのレースになってしまいましたね。今日の午後からエコーを撮ってみて、問題ないようなら続けて使っていきます。一度使って次は良いと思いますよ」

2013.05.02

(藤沢厩舎)
乗り運動後、北のダートコースをダクとハッキングで1周。
助手「今日は北馬場で他の馬と一緒に軽く乗りました。歩様もしっかりしていますし、入れ込んでくることもなく、使った後としては問題ない状態だと思います。芝での競馬を使った後なので、多少脚にむくみはありましたがもう問題ないですし、また乗り進めていけそうですよ。またすぐに使う予定もあるので、そのつもりで進めていきます」


まぁ典型的な大型馬の初出走ってヤツでした。正直素質云々は全く感じられませんでしたが、この1戦でアレコレ言うのは早計だと思いますので次走を期待したい。ただ外国産馬なので混合戦しか出れないので次走が何処になるのか分かりませんから正直キッツイですね。3歳未勝利終了後に現役続行を決めたときにも書いたと思いますが、やはりこの馬は地方転出すべきでした。この判断ミスは相当なダメージになってくる予感がします。

レース後に下馬したとの情報もあったので心配してましたが怪我はなかった様子。うまく脚元を騙し騙し調整して何とか次走のスタートゲートにたどり着いてほしいものです。