目指せ!!Grade1 一口馬主の道

2013年02月24日

キャロット馬名が決まりました

もう大分遅い情報ですが、キャロットの馬名が決まりました。この情報はブログに残こそうと思って久々の更新。

キュー11

キュリオスティー
Curiosity(英語) 「好奇心」の意。 母名より連想



インディスユニゾン11

プライマリーコード
Primary Chord(英語) 「主要三和音(音楽用語)」の意。三拍子揃った競走馬になって欲しいとの願いを込めて。母名より連想。



リーサルヒート11

トータルヒート
Total Heat(英語) 「全熱量(物理学用語)」の意。目に見えるエネルギーも内に秘めた見えないエネルギーもターフですべてを出し切れるようにとの願いをこめて。母名より連想。


非常に気に入っております。強いて挙げればトータルヒートは牝馬っぽくないかもしれませんが、自分もリーサルヒートの馬名を考えた時に牡馬っぽい名前しか浮かんでこなかったのでこのチョイスは中々と思う。命名者の方本当にありがとう。

キュリオスティーも良いです。私も色々と考えましたが、どうしてもブレイクからビリヤード関連に縛られてしまい、良い名前が浮かばず断念した経緯があるのですよね。なので、非常に良い名前がついたと思います。ただこの名前を母馬から連想ってのは中々の力技ですけどねw
彼女は良くも悪くもその気性がどの方向に向くかで競走成績が変わると思っておりますので、「勝利」に対して「好奇心」があると良いのですが。

3頭の中で一番気に入っているのがプライマリーコード。語感と言い意味と言い素晴しいし、なんだか出世しそうな感じがします(ここ重要w)。
にしてもこの馬名を応募した人のセンスは凄いね。締め切り前にWikiあたりで調べている位ではキャロの馬名祭りには参加資格は無いって事ですねw

と言うことで今回の馬名は非常に満足。改めて3頭見て感じますがやっぱり英語の馬名は良いですねぇ。他の言語がダメって訳では無いんですけどやっぱり耳障りが良いのと愛着が湧きやすいってのは大きいと思います。私にとっての鬼門の「菓子の名前」が無かっただけでも本当に良かった。命名者の皆様素敵な名前をありがとうございます。

私の愛馬以外にも今年は総じて中々の馬名がついたのではないでしょうか? いつもこの時期ウンザリする某掲示板も荒れてないところからも会員の皆様納得の名前がついたと言うことだと思います。素晴しい名前がついたキャロ馬達が大活躍してくれることを期待します。

ジェットブラック(ハルーワソング11)
グレナディアーズ(ヴィートマルシェ11)
ビブラビブレ(アドマイヤセラヴィ11)
セントコロナ(エンプレスティアラ11)
キミニヒトメボレ(マチカネホレルナヨ11)

この辺は個人的に良いなぁと思っている馬。まぁほぼ満口ですねぇ。キミニヒトメボレだけは定点観測しておこうかな。


posted by めてお at 18:54| Comment(2) | キャロット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする