目指せ!!Grade1 一口馬主の道

2012年12月31日

今年のまとめ

物凄い久しぶりの更新です。
来年の引越し及び健康上の問題、仕事関連で非常に忙しく、ブログを更新することもできませんでした。皆様のブログの更新もRSSリーダーで確認はしているんですけどコメントまで手が回らない状況で本当に申し訳ありません。ただ来年も4月までは状況は変わらないんですよねぇ・・・何とか頑張って元にもどしたいとはおもいます。

さて、この1年を振り返りますとマンション買ったりとかで人生の節目だったことは間違いないんですが、後半は健康との戦いでございまして。人生初めてと言ってもよいくらいの節制をこの3ヶ月実施しましたら数値改善しましたよ(喜)
ちなみに健康診断でD判定くらった数値が

空腹時血統 229→96
ヘモグロビンA1C9.0→5.7
中性脂肪162→79
肝臓(AST)100→18
肝臓(ALT)263→35

と言うことで糖尿病の投薬治療をしていたわけですが、肝臓の数値までも大幅に改善してしまいました。まぁ酒も飲まず、食事量も抑え、青汁を飲み、美木良介のロングブレスダイエットを実施してるんですからまぁ改善してくれないと困るって話なんですけどね。ココだけの話ロングブレス相当効きますよw



ただ医者にはあの生活を継続しないと意味が無いと言われてますが・・・来年あのレベルを継続するのは厳しいよう(涙)
ここまでショーモナイ40前のオッサンの健康状態書いてきましたが、遅ればせながら一口関連の本年のまとめなどを


続きを読む
posted by めてお at 23:38| Comment(6) | 一口全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月23日

2012年12月22日のつぶやき

meteorglory / めてお
スタートで死んだw at 12/22 20:39

meteorglory / めてお
エイシン買いたくなかったのでこの乗り替わりは大歓迎w at 12/22 14:05
posted by めてお at 19:01| Comment(6) | Twitter | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月22日

2012年12月21日のつぶやき

meteorglory / めてお
有馬資金が減っちゃったw
やっぱり見るレースだったですねぇ。それにしてもこのスローを我慢出来たエピファネイアは凄い。出資している方はもう堪らんでしょうねぇ。裏山。
 at 12/21 20:56
posted by めてお at 19:01| Comment(0) | Twitter | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月18日

2012年12月17日のつぶやき

meteorglory / めてお
キャロットからの案内見た。競走馬保険の補償内容の拡充は素晴らしい。
諸条件あるようですが、未出走馬の競争能力喪失の判断を受けた→保険加入額の50%って凄い。
東サラも続いてくれるとは思いますが・・・
 at 12/17 00:19
posted by めてお at 19:01| Comment(0) | Twitter | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月16日

2012年12月15日のつぶやき

meteorglory / めてお
船橋法典着きましたが、この時間じゃあパドックは諦めすね。 at 12/15 19:47
posted by めてお at 19:01| Comment(0) | Twitter | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月15日

恒例行事朝日杯

当ブログを御覧の皆様はご存知と思いますが、朝日杯はオフ会というのが一連の流れでございました。
ただ今年は色々と所用か重なりまして、ブログの更新もままならない状況で告知することができませんでした。

今更告知もクソもないですから今年については「オフ会」と大々的に実施はしません。
ただし、もう何年も現地で観戦している大好きなレースなので今年も一人で中山に突撃しようと思ってますw

ただ最近お仲間の皆様と競馬を観戦するのが普通になっていることもあり、何だか物足りないと。なので現地観戦される方いらっしゃいましたらご連絡ください〜今回は久しぶりにパドックにへばりつこうと思ってます。でも寒いだろうなぁ・・・
posted by めてお at 19:28| Comment(4) | 競馬全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

うーん。吉と出れば良いが。

レッドアリオン

12.12.12
(橋口厩舎)
引き運動の調整。
橋口調教師「放牧に出す予定だったが、使った後もどこも悪いところもないし、手元に置いてじっくり調整することにした。少し間隔を空けて、1月12日の白梅賞(京都/芝1600)あたりを目標にしていこうと思っているよ」

12.12.13
(橋口厩舎)
 坂路 78.9-58.2-37.9-18.8 馬なり
担当助手「今日から乗り出しましたが、いつもと変わりない感じでした。前走が楽なレースだったので、今までのレース後の中でも一番疲れていないと思います。レースの翌日から飼い食いも戻って、しっかり食べていますしね。次走ですが、白梅賞は福永騎手に先約があるとのことなので、1月6日の京都・シンザン記念(芝1600m)を目標にしていくことになりました。重賞挑戦になりますが、十分通用する能力は持っていると思うので、しっかり仕上げていきたいですね」


突っ込みどころが満載なわけでw
個人的には放牧に出してもらいたかったです。でも馬のプロが続戦オッケーの判断をしたのですからそれはオッケーでしょう。ただ重賞挑戦は時期尚早。福永騎手のスケジュールが合わないのであれば出走時期を延ばせば良いと思いますが。シンザン記念は最近はメンバーが揃う傾向にありますから中々大変だと思います。今の時期は賞金を積み上げる事が何よりも大事。500万クラスからコツコツと行って欲しかったのが本音です。勝てれば最良の結果ですがね。

まぁいざ出走となると盲目的に応援してしまうんですがww
posted by めてお at 12:59| Comment(0) | レッドアリオン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

どうかねぇ?

レッドデセーオ


12.12.12
(庄野厩舎)
開聞直後、CWコースにて併せ馬で追い切る。
85.7−68.3−52.6−38.4−12.7 一杯
外ダイシンブラック馬なりと併せ0.1秒遅れ
庄野調教師「遅れたけど、併せたのはうちの厩舎でコースでは一番動く馬。最後まで良く食らいついていたし、全体の時計もいつもと同じくらい。仕上がりは問題ないと思う。牝馬限定もそこそこメンバーが揃いそうだし、競馬のしやすい1900mの方で考えています。勝っても負けても今回で一息入れるつもりなので頑張って欲しいね」

12.12.13
(庄野厩舎)
引き運動での調整。
担当助手「昨日の追い切りでは、調教駆けする馬と敢えてテンから併せて行ってビシッと追いました。追い切った後も変わらず来ていますし、前2走は太かったり、馬がぼけていたりと敗因がハッキリ分かっているので、この一追いで馬に気持ちが入って来てくれればと思います。週末の天気が少し心配ですが、想定を見る限り、飛び抜けて強そうな馬はいないので、良い競馬をしてほしいですね」


中舘騎手の手腕と馬の底力のみ期待。
条件を変えて欲しいと思ってましたが、距離延長では無いんだが・・・・
posted by めてお at 12:45| Comment(0) | レッドデセーオ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

新味が出てくれれば良いですが

レッドジョーカー

12.12.13
(藤沢厩舎)
乗り運動後、北ダートコースをダグとキャンターで1周。
担当助手「今日はダートコースで軽目に乗って調整しました。昨日の動きも良かったですし、相変わらずうるさいところは見せていますが、元気一杯ですし状態自体は良さそうですよ。まだ時々悪さをするようなところはありますが、もう少し落ち着いてくれば、来週良い形で出走できると思います」

12.12.14

(藤沢厩舎)
次走予定が12月22日の中山・ダート1200mへ変更になりました。


この条件が向くかどうかは分かりませんが、チャレンジするのは良い事です。
恐らく愛馬の年内最後の出走になると思いますので好走を期待したいが・・・

出口が見えないねぇ

レッドマーベル

12.12.12
(領家厩舎→宇治田原優駿S)
引き運動の調整。
領家調教師「レースでも喉は鳴ってなかったようだけど、長い距離は合わなかったね。権利もとれなかったし、一旦宇治田原優駿Sに放牧に出します」

12.12.13
(領家厩舎)
今週は検疫が取れなかったため、宇治田原優駿ステーブルへの放牧は来週になる見込みです。それまではトレセンで軽めに乗りながら調整していきます。


前走の敗戦で引退の決断をされるかと思いましたが、まだ続戦してくれるようです。ただ何をすれば良いのか皆目見当がつきませんが、芝の1200〜マイルを使っていくしかないかなぁ?
posted by めてお at 11:42| Comment(0) | レッドマーベル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

リヴァプール障害って何?

レッドグルーヴァー

12.12.14
(那須トレーニングファーム)
担当スタッフ「今週の頭に雪が降ったこともあり、今は室内馬場でリヴァプール障害を飛ばせたりして調整を行っています。先週は元気がありすぎて、コントロールが利かなくなるくらいヤンチャなところを見せていましたが、室内での調整にしてからは悪さをすることもなくなり、集中力も出てきました。雪が溶け次第、トラックでの調教を再開したいと思います。息遣いも良くなっていますし、体もだいぶしっかりしてきた印象なので、あとは厩舎の都合になりますが、近いうちにトレセンに戻せると思いますよ」


リヴァプールって聞きますと皆さんはサッカーかビートルズを想像されると思いますがいかがでしょうか?
私は直ぐに想像するのは断然山田恵一ですw

さて、戯言はともかく、オープン馬が軒並みお休みに入るこの年明けの時期に何とか出走態勢を整えたいですね。ダート使うも良し、芝を諦めないのも良し、抜群の適性を見せている(と思われる)障害にチャレンジするのも良しです。移動しないなかぁ〜
posted by めてお at 09:29| Comment(0) | レッドグルーヴァー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

で、いつ入厩のめど?

レッドルーファス


12.12.13
(ファンタストクラブ)
担当スタッフ「馬体重は512キロ。坂路を中心に調教を重ねても、いい体をキープしています。本当に素晴らしい馬体ですよ。ただ、入厩後のことを考えるともう少し増やしていきたいと思っています。スピードがあって古馬よりも動いてしまう馬。以前にレッドグランザと併せた時も、あの馬より動いてしまったほど。ただ、その後に反動が出てしまいます。そのため今は単走でやるようにしています。現状の課題は気性面のコントロールだけ。今後もその点に気を付けながら進めていきます」


古馬よりも動くってグランザとの比較ですかね?
私はグランザは最後まで出資迷っていた馬で出資しなかった事に多少の後悔をしている馬ですので、今回の更新はちょっと嬉しい。グランザは適性を昆陣営が掴みきれていないだけだと思うのでね。余談ですがグランザが初ダート使ってきた時は単勝しこたま仕込もうとさえ思っていますw
そのグランザよりも動くってのはちょっと妄想全開しそうなのを「これはファンタストの更新だ、騙されるな」という事で必死に抑えておりますw でもグランザ調教動くタイプですからねぇ・・・ムフ黒ハート

ただ思い切り走ると反動が出てしまうというのはルーファスの個性なんでしょうがカズーとの相性は微妙かなぁと。堀厩舎ベストだったんじゃないかなぁ・・・

新馬デビューしてぇ

ロケットダッシュ

12/11  NF空港
トレッドミルでハロン22秒のキャンターと週2回は屋内コースでハロン16秒のキャンター2本を行っています。「この中間も問題なく調教を行うことができていますし、順調ですね。引き続きしっかりと乗り込んでさらなるペースアップや先々の移動にスムーズに対応できるようにしていきたいですね」(空港担当者)


15秒を切る調教を課した場合にどうなるかは分かりませんが、峠は完全に越えたと思いたいw
新馬デビューが目標ですが、間に合わないかなぁ?
posted by めてお at 09:04| Comment(0) | ロケットダッシュ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

楽観はできませんが

エルマンボ

12/11  NFしがらき
坂路でハロン18秒程度のキャンター調整を行っています。「左脚についてはエコー検査を行いましたが、腱などには異常はありません。少し体液がたまっているようで、それを馬が気にしているのでしょう。引き続きしっかりとケアを行いながら動かしていきます」(NFしがらき担当者)


腱に異常がなかったのは幸運。体液が溜っているというのは少し厄介ですが大きな頓挫にならなかった事に安堵しております。
年明け2月デビュー・・・無理かなぁ?
posted by めてお at 08:57| Comment(0) | エルマンボ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

来年も無事に

マージービート

12/11  NF天栄
周回コースでハロン18秒程度のキャンター調整を行っています。「トモの具合を見ながら少しずつ動かしていますが、良くも悪くも変わらない様子を見せています。本音を言えばもう少し良くなったと言い切れる状態に持っていきたいところなのですが、調教師からは早めに入れて手元で様子を見ていきたい気持ちもあるという話を受けています。まだ詳細は決まっていませんが、もしかしたら近々の移動もあり得る話だと思いますので、移動のことも頭に入れて今後の調整にあたっていきます」(天栄担当者)


まだ万全ではない様ですが、トレセンの移動ありそうですね。
個人的にはNF天栄はNFしがらき程まだスタッフ含め整っていない印象なので一度トレセンに戻すのはアリかなぁとも思っています。

この数週間のキャロット馬の相次ぐ引退で私のMY HORSE欄はマージーの下がエルマンボになってしまいました(泣)
つくずく丈夫な馬ってのは貴重だなぁと。マージービートも年が明ければ6歳の表記。無事に来年も姿を拝めれるように祈っております。
posted by めてお at 08:55| Comment(0) | マージービート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月08日

2012年12月07日のつぶやき

meteorglory / めてお
アリオン勝った。

こんなホッとした勝ちは久しぶりです^ ^

橋口厩舎900勝もオメ
 at 12/07 16:40

meteorglory / めてお
アリオン今日の気配は悪くないんだが。 at 12/07 16:33

meteorglory / めてお
レッドルーラーおめ at 12/07 16:32
posted by めてお at 19:01| Comment(4) | Twitter | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

どうかなぁ?

レッドアリオン

レッドアリオン20121206.jpg

12.12.05

(橋口厩舎)
12/2(日)坂 57.1−42.0−27.9−13.8 馬なり
今日も乗り運動後、坂路で追い切られ、
55.7−41.2−27.6−14.3 強めをマーク
キラウェア馬なりと併入
橋口調教師「馬場も悪かったし鞍上も重たかったからね。状態としては変わらず来ている。前走はうまく外に出せず、馬場の悪い所を通らされたし、福永騎手も一度乗って感触は掴んでいると思う。そろそろなんとかしたい」

12.12.06
 
(橋口厩舎)
引き運動の調整。
橋口調教師「前走も悲観する内容では無かったし、後は勝ち運だけだね」
助手「走りが綺麗な馬なので、昨日の追い切りは悪い馬場に脚を取られていましたが、体調面、脚元共に不安もなくこの中間も順調。一番いいパフォーマンスを見せた阪神マイルで頑張って欲しいですね」


「勝ち運」の一言で片付けられて欲しくないんですがね

今の未勝利クラスでは実力上位だと思いますが、今回に関しては正直勝利するイメージが湧かないんだよなぁ・・・未勝利戦で相手関係云々は言いたくは無いですが、ショウナンとヘミングウェイ相手だと今のアリオンの状態では余程嵌らないと難しいのでは無いでしょうか? 勿論勝てると信じて応援はするんですが。

出資者としては勿論先々はオープンクラスに出世できる素材だと信じてはおります。だからこそ今日のレースの勝敗を抜きにして一度リセットして欲しいんです。アリオンは勝ち上がりに関しては恐らく問題ない馬です。ただいつでも勝てると思われていた馬が結局勝てずに終わってしまったと言うのは良くある話。ましてやタキオン産駒ですから脚元に不安が発生して半年休養なんて事になったらそれで終了。橋口厩舎の事情があるのかは存じませんが大事に慎重に事を進めて欲しいです。
posted by めてお at 10:40| Comment(12) | レッドアリオン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

試金石

レッドマーベル


12.12.05

(領家厩舎)
Eコースでダクを踏んだ後、本馬場にて併せ馬で追い切る。
 芝 79.8−63.7−48.4−34.7−11.0 一杯
外アットウィル一杯に6F2.7秒先行3F併せ0.2秒遅れ
領家調教師「今日はCコースがかなり荒れていたので本馬場で追い切りました。最後交わされてからも踏ん張っていたし、時計は終いまでしっかり出ているからね。状態は良さそうだよ」
※当初予定していた1400m戦への出走が難しく、来週の出走も厳しそうなことから、一度ゆったりといける1800m戦を試してみることになりました。12月9日(日)中京D1800(牝)を北村友一騎手で予定。

12.12.06
 
(領家厩舎)
今日は引き運動の調整。
追い切り後も順調で不安はありません。前走は長期休養明けで最後は息切れしてしまいましたが、道中の行きっぷりは良く見どころのある競馬でした。中間は長めから乗られて本数を重ねており、叩き2走目で前進を期待したいところです。


賛否両論あろうかとは思いますが、個人的にはD1700、1800は一番見たかった番組だったので領家先生グッジョブです。ここである程度のレースが出来れば短距離という選択は無くなるでしょうし。芝への再挑戦するにしてもマイル以上が選択されるでしょうから非常に大事な1戦だと思っています。
あとはここでも惨敗なら繁殖入りの決断がされる可能性もあると思いますので、何かしらの爪あとを残して欲しいものです。
posted by めてお at 09:23| Comment(0) | レッドマーベル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

来週楽しみにしときますよ庄野さん

レッドデセーオ

12.12.05

(庄野厩舎)
開門直後にDPコースで追い切られる。
 DP 70.6−55.6−41.7−12.2 直仕掛け
軽快なフットワークで最後までしっかりと駆け抜けました。
庄野調教師「Cコースは馬場が悪く、デセーオはチップで繋ぎが荒れやすいので、ポリトラックで追い切りました。この中間も思ったほど体も減ってきていないし、状態はキープできていると思います」

12.12.06
 
(庄野厩舎)
助手「今日は引き運動の調整でした。追い切り後もいつもと変わりなく順調にきています。馬体重は今朝の計測で506キロ。来週の追い切りと輸送を考えるとこれくらいでいいのではないかと思います。前走使ってから調教では気の悪さは見せていないので、このままの感じでレースに向かえるようこの後も気を付けて調整していきたいですね。次走を使って一息入れる予定なので、来週はビシッと追い切ってしっかり仕上げたいです



今まで一度たりともビシッと追い切ってしっかり仕上げたことが無い庄野厩舎が来週どんな調整をするのか今から楽しみです。
posted by めてお at 07:09| Comment(0) | レッドデセーオ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

やっとココまで

レッドコースト

12.12.07

(ミホ分場)
6日(木)にミホ分場入厩。7日(金)はマシン60分、ダク1200m。
担当スタッフ「しっかりチェックして、何ともなければ来週からキャンターも入れて乗って行きます。脚の方はまだ完全には固まっていない感じですが、歩様が悪いとか、熱があるとかではないので、ジックリやって行きます。入厩は来週以降になりました」


やっとここまで来ました。当初は今日にも厩舎への入厩という話もありましたが、別に3歳未出走馬の立場ですから1週ずれようが2週ずれようが極論2ヶ月ずれようが関係ないのでノープロブレム。よくココまで来たなぁと思うと感慨深い。

ただ、コーストに関してはここからがもっと難関。まずはデビューがいきなりの500万格上挑戦ですからレースレベルもそうですが何より出走枠に滑り込むのが物凄く大変。確実に出走できる番組が皆無なのでビッシリ調整する事は難しいですからねぇ。それにまだ脚元が固まっていないなんて気持ち悪い情報も今週の更新にあるくらいですからカズー流スパルタ調教に耐えられるかもやってみないとわからない。どうなるかわかりませんが期待は物凄くしています。

現3歳世代は「馬選びド下手めてお」の出資世代の中でも暗黒度が極めて高い世代で(苦笑)
不幸なこともあったりはしましたが勝ち上がりがグルーヴァーのみという体たらく。何とかコーストには頑張ってほしいのですが、その為にも中央再転入の制度を使って欲しかったのが本音なんですがね。

自由すぎるw

レッドグルーヴァー

2012.12.07

(那須トレーニングファーム)
担当スタッフ「寒くなってヤンチャさが戻ってきましたね。以前は集中して障害を跳べていたのですが、最近また跳ぶ前後にバカつくような面を見せるようになってきたので、基本に立ち返って飛越トレーニング等も行っています。角居厩舎のスタッフの方とも話しているのですが、この馬は精神的に追い詰めてはダメということで見解が一致しています。もちろんしっかり躾けないといけない面はあるのですが、やりすぎてもダメ。その辺のバランスは難しいのですが、走ることは楽しいと前向きに思ってもらえるような状態で送り出したいと思っています。肉体的にはひと回り大きくなってしっかりしてきましたし、踏み込みも力強さが出てきています。元々バネは素晴らしい馬なので、何とか良い方向に持っていけるように頑張ります」


障害馬の道に暗雲がww
ただ、今回の放牧でグルーヴァーの障害センスだったりとか精神的なケアの必要性と言った個性を掴めたのは大きな収穫です。障害レースは今すぐ見たいような気もしますが、とりあえず平場で頭打ちになってからでも十分かなぁとも思うので来年の攻勢に期待したいですね。
posted by めてお at 06:45| Comment(0) | レッドグルーヴァー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月07日

やっぱ物足りない

レッドジョーカー

(藤沢厩舎)
12/2(日) 坂路 55.0-40.3-26.0-12.8 馬なり
乗り運動、ダク、ハッキングの後、ウッドコースで乗る。
レッドジョーカー 70.9-54.8-39.3-12.6 末強め
クラシックセンス 71.7-55.5-39.6-12.6 強め
ダノンゴールド 69.9-53.9-39.0-12.6 馬なり
杉原騎手「今日はウッドを2番手で出て、最後は真ん中に入って併せました。相変わらず元気は良いですが、先週に比べれば落ち着いてきましたし、集中力も出てきたように思います。ただ、今日も最後に内から交わされそうになるとやめようとしたり、気難しい面は残っていますね。ただ、体は硬い感じはしないですし、張っているところもないので、このまま乗り込んでいけば息も出来てくると思います。レースは4週目の予定なので、まだ何回か追えますし、きちんと仕上がるようにやっていきます」

12.12.06
 
(藤沢厩舎)
乗り運動後、北のダートコースをダクとハッキングで1周。
担当助手「今日は北馬場で軽く乗って調整しました。そんなに気難しいところは見せなかったのですが、元気は良いですね。昨日強めに追い切りましたが、この感じなら問題なさそうです。やって行くと硬いところが出てきたりしますが、今日のところは大丈夫そうですね。もう少し落ち着きが出て、走りに集中して欲しいので、精神面にも気を付けながら進めていきます」


気性面は改善されてない様子。まぁ改善を施すような施設に放牧出されてないから仕方ないかw
カズー厩舎所属でこのクラスの馬が年間4走ってのは走らせて使ってくれた方だと思いますが、やっぱり物足りないなぁ。

2012年12月04日

本当にショックで・・・

アンプリファイア

12/4  引退
「この中間に試験開腹を行い、病理検査のために検体を酪農大学へ送っていますが、腸管に悪性のリンパ腫ができていることが判明しました。このような状況では現役を続けることはできませんし、発見が難しいということだけでなくそれ以上に治療が非常に難しい症例で馬に負担をかけるだけになってしまうため、残念ながら安楽死の処置がとられました。まだ2歳でこれからの馬と思っていただけにこのようなご報告となってしまい大変心苦しいですし、何よりご声援いただいておりました会員の皆様には大変申し訳なく思っております」(空港担当者)

「夏の競馬を使ってからだいぶ経ったけれど、なかなか良くならないということを聞いていました。少しでもストレスのかからないように各牧場でも工夫しながら良化を図ろうとしてくれていたので、思うように変わらない状況を聞いてこちらとしても心配していたんです。ウチの厩舎にとってこの世代の牝馬はアンプリファイアが特に頑張ってもらわないといけないと期待もかけていただけに、まさかこのようなことになるとは思ってもみませんでした。ただ、病ということですし、こればかりはどうしようもありません。ショックは非常に大きいですが、安らかに眠ってほしいです」(大久保洋師)

ここまで時間をかけて様々な可能性を探ってきましたが、この中間に行った病理検査で悪性のリンパ腫を発症していることが判明し、治療が難しいことから安楽死の処置がとられました。最悪の事態となりましたことを深くお詫び申し上げます。近日中に競走馬登録を抹消することとなりますが、出資されている会員の皆様には後日改めて書面をお送りいたします。


数ある愛馬の引退を見てきましたが、安楽死という結果は初めてなので辛いです。命が繋がると言うのがどれだけ意味のあることであり、サラブレットにとって難しい事なのか改めて考えさせられました。

ここ数ヶ月の更新から嫌な予感はしてましたが、ここまでの最悪の結果は予想できません。でもアンプリファイアには痛さや苦しみから解放されてホッとしてるのかもしれませんね。
新馬戦内容から結構楽しませてくれると思っていましたし、洋吉節も楽しみにしていただけにもうね・・・牧場見学で間近で見られたのがせめてもの救いです。アンプリファイアの冥福をお祈りいたします。

それにしてもアンプリファイアもそうですが前年のレチャーダと言い愛馬が2年連続で脚元の怪我ではなく病魔で引退してしまいました。スルーレートの血統は結構長く走ってくれる馬が多い印象だったので体質は問題ないと思っていたんですけどね。残念です。

posted by めてお at 21:23| Comment(0) | アンプリファイア(引退) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

リアル引退

リアルアヴェニュー

11/26  引退
「先週の木曜日にやや強い薬で治療を行い、経過を見てきたのですが心電図の波形が一瞬だけは正常に戻るものの、すぐにまた元の状態に戻ってしまいました。そこで、獣医師とも相談し違った薬を用いることになり、土曜日に投与したのですがそれでもダメでした。そこで、日曜日にはさらに投与する量を増やしたのですが、結果は変わりませんでした。これだけ長くなるのは本当にトレセン内外でもあまり症例がないようで、いろいろな獣医の意見を聞いていたなかで『それだけ長いとなると、単純な心房細動ではなく、心筋自体にダメージを負っていて、完治させるのは難しい。これ以上、投与する量を増やすと死んでしまう可能性もある』ということでした。ここまでの約10日間よく治療に耐えてくれましたが、さらに強い薬で危険にさらすくらいであれば、今の状態をキープさせてやって激しい運動を行わない乗馬として歩んでいける道を残してあげたほうがリアルのためだと思います。ウチの厩舎に所属した馬が引退して、その後多く面倒を見てもらっている乗馬クラブであれば獣医がしっかりと見てくれる環境にありますし、治療を継続しながら命をつないであげたいと思います」(堀師)

17日のレース直後から心房細動の症状が続いており、これ以上治療を続けたとしても競走馬として再度レースへ出走させるのは難しい状況です。このようなことから堀宣行調教師と協議を行い、近日中に中央競馬登録を抹消することになりました。会員の皆様にはまことに残念なことと存じますが、何とぞご理解賜りますようお願い申し上げます。なお、本馬に出資されています会員の方へは、追って書面をもってご案内いたします。


命が繋がっただけ良かったと思うしかありませんが本当に残念。
好走できる条件が限られていましたが、勝つ時は圧勝という気持ちの良いレースをしてくれる馬だったので大好きでした。私個人としては重賞の夢を見ていました。まぁそれは出資者の贔屓目ですが、1000万条件で地味に稼いでくれる存在だったので長く現役を続けて欲しかった・・・夢半ばで終わってしまったのは悔しいの一言です。

私はこの馬に出資するまでは堀厩舎は「放置系NG厩舎」という認識だったのですが、この馬に接する堀厩舎の仕事ぶりを見て堀ファンになったと言っても過言ではありません。
キャロット会員さんはリアルインパクトを出したことやストロングリターン、ダークシャドウ等の活躍馬でNG認定を外したと言う方も多いとは思いますが、私はリアルアヴェニューです。ずっと脚元の骨瘤という爆弾と付き合いながらしっかり適正を把握して3つ勝たせたのは堀厩舎のスタッフの皆様の日々の仕事のお陰だと思っています(並の厩舎なら未勝利勝った後脚部不安でとっくに引退している)。なのでこの後堀厩舎の預託馬としてファステストスターエルマンボと出資しました。ファステストスターは結果出ませんでしたが、違う意味で堀厩舎の素晴しさを体感できました。ダメな馬についてはスパッと諦めダラダタと未練を残さない姿勢は賛否両論あろうかと思いますが個人的には評価してます。

まぁ堀厩舎絶賛エントリになってしまいましたがそれだけリアルが私に残してくれたものは大きかったと言うことです。1歳馬は予算の関係で縁がありませんでしたが来年以降も堀厩舎馬は積極的に見ていこうと思います。リアルアヴェニューが届かなかった舞台にいつか堀厩舎の馬でたどり着きたいですね。

最後にリアルお疲れ様。そして短い間でしたがありがとうございました。
posted by めてお at 21:06| Comment(2) | リアルアヴェニュー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

頼むよ〜

エルマンボ

12/4  NFしがらき
坂路でハロン18秒程度のキャンター調整を行っています。「坂路で軽く乗り出していますが、左膝上部の状態は特に変わりなく、歩様も問題ありません。坂路で動かし出しましたので、近々一応エコーを撮ってみる予定です。馬は元気いっぱいで体調は良さそうです」(NFしがらき担当者)


一応脚元については万全とはいえないまでも何とかなりそうですかね?
正直エルマンボがダメだとキャロット継続する自信が無いです・・・
posted by めてお at 20:31| Comment(0) | エルマンボ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

一山越えたか

ロケットダッシュ

12/4  NF空港
トレッドミルでハロン22秒のキャンターと週3回は屋内コースでハロン16秒のキャンターを行っています。「運動を継続しても右前脚の状態は安定していますし、その他の部分も気になることはありませんね。今後も現状のペースでしっかりと慣らしつつ、次の段階に備えていきます。馬体重は514キロです」(空港担当者)


一山越えたかなぁという感じ。ただハロン16秒って早い1歳馬がやれているレベルですし、右脚の事を担当者が毎回触れている時点でマダマダ予断は許しませんね。頼むよ〜
posted by めてお at 20:22| Comment(0) | ロケットダッシュ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

うーん

マージービート

12/4  NF天栄
周回コースでハロン18秒程度のキャンター調整を行っています。「引き続き普通キャンター程度をベースにしてじっくり乗り込んでいますが、トモは大きな良化こそないものの、維持しつつ進められているので順調と言えるのではないでしょうか。力みという点で課題もありますし、少しでも落ち着いて走れるように接していければと思っています。定期的に調教師も来場されるので、その都度相談しながら目標を徐々に定めていければと考えているところです」(天栄担当者)


キャロ勢が大分寂しくなってきましたので頑張ってもらいたいところですが、多少時間がかかりそうな雰囲気ですね。うーん

posted by めてお at 20:19| Comment(0) | マージービート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月02日

2012年12月01日のつぶやき

meteorglory / めてお
WIN5締め切られた(>_<) at 12/01 19:26
posted by めてお at 19:01| Comment(0) | Twitter | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

スイマセン更新サボってましたw

すいませんここの所仕事がドエライ事になってまして全然更新出来ませんでした。

更にココに来ての自分の愛馬の頓挫&東サラとキャロットの素質馬のレースを見せつけられて正直凹みっぱなしでw

何とかリアルアヴェニューの引退記事だけは今日中に纏めたいと思ってますけどJCDの馬券の結果次第かな?
posted by めてお at 14:44| Comment(0) | 競馬全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月01日

2012年11月30日のつぶやき

meteorglory / めてお
レッドオーヴァル圧勝おめでとう。

そしてアンブリッジローズも新馬勝ち。おめでとう

出資2歳未勝利の身としては羨ましい限り。
 at 11/30 17:18
posted by めてお at 19:01| Comment(0) | Twitter | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする